トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 孫文の生誕150周年記念の展覧会

香港香港/香港特派員ブログ

孫文の生誕150周年記念の展覧会

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2016年12月 5日

前回、清朝最後の皇帝である愛新覚羅溥儀の展示会が開かれているというのをお知らせしましたが、今度は孫文の展示会について紹介したいと思います。

孫文といえば1911年に辛亥革命を起こした人ということで日本の歴史の教科書にも出て来ますが、彼の生誕150周年を記念したイベント「記念孫中山誕辰一百五十周年(The 150th Anniversary of the Birth of Dr. SUN Yat-sen)」が孫中山記念館(Dr Sun Yat-sen Museum)と歴史博物館(Hong Kong Museum of History)で開催中です。「ん? 孫中山?」と思う人がいるかもしれませんが、香港では彼の名前は孫中山として知られています。日本にも一時期、亡命するまで追い込まれたこともある、ある意味苦労人です。今回の展示会を行うにあたり、世界中から孫文に関する資料を所有している人の協力を得て展示するというものが少なくありません。普通はみることができない資料ばかりという貴重な機会です。

001 sun yat-sen group photo.jpg

002 sun yat-sen map.jpg


例えば、当時の新聞記事のみならず、日本の雑誌による孫文と清朝の対立軸の特集という貴重なもののほか、日本改造計画ではないですが孫文が考えた中国を発展させるための開発計画、孫文とその仲間、または家族の写真、グラスなどの展示も行われます。日本にもゆかりが深い孫文ですので、関心がある人は、2つの展示会場にいってみてはいかがでしょうか?

003 sun yat-sen photo.jpg

004 sun yat-sen silver cup.jpg


★孫中山記念館(Dr Sun Yat-sen Museum)
住所:7 Castle Road, Mid-level, Hong Kong
アクセス:地下鉄中環(Central)駅D2出口から徒歩15 分
電話:+852 2367 6373
営業時間:10:00~18:00(土日、祝日は19:00まで)。木曜休館
展示期間:2017年2月22日まで。入館無料


★歴史博物館(Hong Kong Museum of History)
住所:100 Chatham Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
アクセス:地下鉄尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅N2出口から徒歩10分
電話:+852 2724 9042
営業時間:10:00~18:00(土日、祝日は19:00まで)。火曜休館
展示期間:2016年12月5日まで。入館無料

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 孫文の生誕150周年記念の展覧会

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について