トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 夏本番が目の前。暑いシーズンにはビールが飲めるドイツレストランにGO!!

香港香港/香港特派員ブログ

夏本番が目の前。暑いシーズンにはビールが飲めるドイツレストランにGO!!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2016年6月22日

日本では梅雨が明けると夏本番。暑い夜にはビールが飲みたくなり人もいることでしょう。香港にはドイツレストランが沢山ありますが「Berliner」は香港各地に支店をもつドイツ料理のお店です。どんなビールが用意されているのかと言いますと、ドラフトビールならHolsten Pilsener、Erdinger Weissbier、Erdinger Dunker、Carlsberg Darught、Somersby Ciderの5種類で、500mlなら66ドルから72ドル、1リットルなら112ドルから129ドルです。

002_W7A2932_retouch2_1.jpg

ボトルビールはたくさんあります。Land-Pils、Dunkles Weissbier、Bitburger、Konig Pilsener、Fruh Kolsch、Beliner Kindl Rasberryなどさまざまです。価格は55ドルから65ドルです。メニューにはドイツで人気がある、フレッシュな味わい、ホップが効いていて甘め、少し酸味が入っているなど、説明がついているのでどんなビールなのか分かるようになっています。現在、6月30日までErdinger Urweisseの500ml2杯とPork Fillet Wrapped in Seasonal Herbという料理がセットになったコンボ328ドルが売られています。

001_W7A2886_retouch3_1.jpg

ワインも赤と白が6種類ずつの12種類あり、こちらもドライなのか甘めなのか表示がされています。グラスワインで62ドルから78ドル、ボトルで278から328ドルです。
ビールと合わせて食べたい料理ですが、メインは「Roasted Half Chicken」(172ドル)です。ソーセージでいえば「Nurnberger Sausages」(6本138ドル、12本198ドル)がお勧め。いずれもアメリカンサイズを超えるかのような「ドイツサイズ」なので、お腹いっぱい料理を満喫してください。


★Berliner(Wanchai店)
住所:4/F, W Square, 314-324 Hennessy Road, Wanchai, Hong Kong
アクセス:地下鉄銅鑼湾(Causeway Bay)駅A出口から徒歩8 分
電話:+852 2891 8689
営業時間:12:00~23:00


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 夏本番が目の前。暑いシーズンにはビールが飲めるドイツレストランにGO!!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について