トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > ガンダム、再び香港に登場

香港香港/香港特派員ブログ

ガンダム、再び香港に登場

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2015年8月15日

先日、マジンガーZの記事を紹介したばかりですが、今度はガンダムが香港に登場しました。場所は香港の繁華街の1つ銅鑼湾(Causeway Bay)にある巨大ショッピングモール、時代広場(Times Square)8月31日まで開催されています。

003-1 gundam with photo.jpg

実は、2013年にガンダムをこのコラムで紹介しているのですが、2年ぶりに再登場となります。以下に日本のロボットアニメが香港で浸透しているのかを表すエピソードかと思います。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/hongkong/2013/07/post_320.html
https://tokuhain.arukikata.co.jp/hongkong/2013/08/post_322.html

001-1 gundam UC.jpg

実際、イベントを主催する時代広場も「GUNDAM docks at Hong Kong II」と第2弾であることを強調しています。正面入り口にいくと今回は3分の1サイズという巨大なガンダムUCがそびえたっています。もちろん訪れた人はみんなパシャパシャしていました。

002-1 wing gundam.jpg

モールの上の階にあがるとこれまた天井からぶら下げられて飛行しているウィングガンダムが姿を現します。そしてまたここでもパシャパシャとあちらこちらで音が。今回は4歳から10歳の子どもを対象に無料でガンプラの教室が週末に1日6回も行われています。これはファン拡大には最高のイベントだと思います。実際イベント会場では、ガンプラのプラモデルやジオラマが展示されていて、ファンが食い入るように見ているのが印象的でした。

005-1 gun-pra-1.jpg

006-1 gun-pra-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > ガンダム、再び香港に登場

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について