トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 重慶マンションのゲストハウス

香港香港/香港特派員ブログ

重慶マンションのゲストハウス

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2013年5月 7日

 金城武が出演した「恋する惑星」。こちらの舞台となったのが香港の尖沙咀(チムサーチョイ)の重慶大厦(チョンキン・マンション)です。ゲストハウスがたくさんあることでバックパッカーには有名なところです。西洋、東洋とわず世界各国から観光客がやってきますし、格安であることから、インド人やアフリカ人の貿易商なども長期で滞在しています。
 その雰囲気から危険ではないかといわれていますが、以前と比べると今では劇的に改善されましたので、安心できるかと思います。
 今回は、50以上がひしめき合うゲストハウスはどんな感じなのがお見せしたいと思います。たくさんあるので、どれがいいのかわからないと思いますので、今回はオーナー一家が経営している恵康招待所(Welcome Guesthouse)を紹介します。オーナーの方はみなさん英語が達者なほか、他の従業員も英語が話せるので心配ありません。

001 welcomeguest adv.jpg

 客室数は8と少ないですが、無料のWiFiがあるなどで人気なので、予約をしてから行ったほうがいいかもしれません。重慶マンションのゲストハウス全体にいえることですが、料金は格安ですが、部屋のタイプなどによって変わります。重慶マンションの場合、窓あるかないか、トイレ付かどうか、それはイコール、シャワー室があるかどうかです(部屋に完備していない場合は共用)。エアコン完備、冷蔵庫があるかないか、インターネット環境はどうかなどでも料金が変わってきます。

002 welcomeguest bed.jpg

 今回、宿泊および紹介してもらったのが、1号室。一番奥の部屋のシングルルームでエアコンと窓付きで、トイレシャワーはなし。4月の終わりのときのレートは1泊160ドルでした。
 部屋は大きくはありませんが、部屋はきれいに掃除されています。テレビも香港は無料放送は4チャンネルのみですが、有料放送に加入しているのでスポーツや娯楽チャンネルが見られました。


003 welcomeguest share.jpg


004 welcomeguest street view.jpg

 重慶マンションには、両替店、インド料理レストラン、携帯電話などいろいろな顔がありますので、いずれ紹介したいと思います。

★恵康招待所(Welcome Guesthouse)
住所:A5, 7/F., Block A, Chungking Mansions, TST, HK(香港尖沙咀重慶大厦A座7階A5)
電話:2721 7793
料金:1泊160ドルから

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 重慶マンションのゲストハウス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について