トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 夜景の綺麗なお勧めレストラン

香港香港/香港特派員ブログ

夜景の綺麗なお勧めレストラン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 地球の歩き方MOOK 投稿日:2007年12月18日

香港といえば夜景!きらびやかな100万ドルの夜景を眺めながら、雰囲気の良いレストランでお食事を楽しむのも香港の醍醐味といえましょう。

今回は人気レストランが集まる尖沙咀(チムサーチョイ)・北京道1号ビル28階にある個性派レストラン「胡同」(フートン)に行って来ました。北京・東北料理をベースにした創作中華のお店です。
最新版の香港・マカオの歩き方(MOOK)のP47にも紹介されています。
DSCN3890.JPGDSCN3892.JPGDSCN3889.JPG

店内は北京の路地裏をイメージしたレトロな雰囲気。夜景を楽しめるよう(?)にか、照明は暗めに抑えてあるので、一歩店内に足を踏み入れると、まるで光が飛び込んでくるかのような香港島のイルミネーションにまず圧倒されます。高めの天井も開放感があってくつろげます。

窓際の席をご希望の場合、開店直後の18:00〜18:30前後が狙い目。予約はマストでお早めに!
また最低消費金額が設定されており、お一人様HK$300(約4500円)以上となっています。

DSCN3896.JPG

お勧めは写真(上)の「桂花陳酒」。金木犀のお酒ですが、甘くて香りがよくアルコール度も低いので食前酒にぴったりです。どちらかというと女性向きのお酒です。器も凝ってます。

DSCN3894.JPG

茄子の前菜。にんにくがよく利いていてピリ辛味がいけます。

「胡同」ではがっつり食べる!というよりは夜景をおかずにゆったりとつまみながら飲む、というスタイルが多いようです。とてもロマンチックな雰囲気なので、とくにカップルにお勧めしたいレストランです。
毎日午後8時から開催されているレーザーショーも特等席で楽しめます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

大山 夏美

香港・旧香港特派員の大山 夏美が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/旧香港特派員
名前:大山 夏美

大山 夏美

九州出身。北京師範大学留学後、99年に来港。ホテル→保険会社勤務の後2005年から1年間韓国の高麗大学に留学。07年に再び来港して現在に至る。在港歴7年目。東西文化の交差するエネルギッシュな香港の真ん中で日々東奔西走している。裏道をうろうろして穴場のお店を見つけるのが得意。また占い好きで、香港中の占い師を尋ね歩いている。

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 夜景の綺麗なお勧めレストラン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について