トップ > 日本 > 北杜・山梨特派員 > リニューアルした甲府市「遊亀公園」で遊ぼう~動物園も楽しいよ!

日本国内日本国内/北杜・山梨特派員ブログ

リニューアルした甲府市「遊亀公園」で遊ぼう~動物園も楽しいよ!

カテゴリー:お知らせ / 文化・芸術・美術 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年5月18日

IMG_0483.JPG
こんにちは~北杜・山梨特派員の水月です。
2022年4月28日にリニューアルオープンした山梨県甲府市の「遊亀(ゆうき)公園」へ行ってきました。
動物園も併設されている楽しくて、とっても気持ちのいい公園なんですよ。

IMG_0801.JPG
西側入口から入ってみましょう。中央の「賑わい広場」の周りには、藤棚の下にベンチがあり涼し気です。
IMG_0644.JPG
その藤棚のすぐ横は、フェンスに囲まれた「乳児・幼児ゾーン(対象:1〜3歳)」になっていて、写真の「ちびっこスライダー」「ちびっこワゴン」のほか「でこぼこ山」「2連ブランコ」などが新しく設置されました。お母さんお父さんに見守られながら子ども達が楽しそうに遊んでいましたよ。
IMG_0615.JPG
「賑わい広場」を左に進むと、「未就学児ゾーン」と「小学生ゾーン」があります。公園内は木々の緑が多く遊歩道を歩いているだけで、開放された気持ちになりました。
IMG_0798.JPG
「未就学児ゾーン」です。ブルーの「モーグルヒル滑り台」は、滑り台にウェーブがつけてあり、滑る、登る、駆け上がるのが楽しい遊具。そのほか「丸太渡り」「ザイルクライミング」などアスレチックで遊べます。
IMG_0617.JPG
「小学生ゾーン」には、鉄棒、ブランコ、滑り台、ジャングルジム、石の山などがあります。
IMG_0628.JPG
思いっきり走り回れる「芝生広場」も。
IMG_0486.JPG
その「芝生広場」の隣には「遊亀公園附属動物園」の入口があります。
IMG_0501.JPG
アジアゾウのテルちゃんです。ライオンやマレーグマなどの大きな動物のほか、フラミンゴ、ペンギンなどの鳥類、猿、うさぎ、バク、ヤマアラシなど40種類以上の動物が見られるんですよ。
「遊亀公園附属動物園」は、今年の秋2022年10月から大規模なリニューアル工事を予定しています。約4年半休園するそうです。そのまえに動物園を歩くのもいいですね。


いかがですか。木々の緑が爽やかなこの季節。晴れた日の休日に、子ども達が元気いっぱい遊べる「遊亀公園」へ行ってみませんか。
********************
■遊亀公園
・住所: 〒400-0865 山梨県甲府市太田町10−1
・動物園URL:遊亀公園附属動物園
・動物園休園日: 月曜(祝日、振替休日のときは翌日休園)、年末年始(12月29日~1月1日)
・動物園入園料: 大人(15歳以上)320円 子ども(6歳~15歳)30円
*公園利用は無料です(駐車場あり、2ヶ所で140台)

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

水月 さん

日本国内・北杜・山梨特派員の水月 さんが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/北杜・山梨特派員
名前:水月 さん

水月 さん

2000年に山梨県北巨摩郡明野村(現 北杜市明野町)に移住。田舎暮らしを始めました。本を読むこと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べることが大好きです。趣味は、タチツボスミレのコレクションとアマガエル観察。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は2012年7月から毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

北杜・山梨特派員トップにもどる


山梨県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北杜・山梨特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 北杜・山梨特派員 > リニューアルした甲府市「遊亀公園」で遊ぼう~動物園も楽しいよ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について