トップ > 日本 > 北杜・山梨特派員 > 3月7日は「手話まつり」~甲府駅北口広場で、みんなで楽しく笑っちゃおう!

日本国内日本国内/北杜・山梨特派員ブログ

3月7日は「手話まつり」~甲府駅北口広場で、みんなで楽しく笑っちゃおう!

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り 投稿日:2021年2月23日

CIMG4809.jpg
こんにちは~北杜・山梨特派員の水月です。
2021年3月7日(日)に甲府駅北口よっちゃばれ広場で開催される第6回「手話まつり」のお知らせです。
写真は、2017年の手話まつりのオープニング「甲州ろうあ太鼓」です。
今年も、迫力満点の「甲州ろうあ太鼓」から始まりますよ。
CIMG4951.jpg
こちらは、手話歌「ありがとうの花」を歌う「NPO法人楽しく笑って人生を過ごす山梨手話の会」のみなさんです。
手話は聴覚障害を持つ方が主に使う言語でありコミュニケーションツールですが、「手話まつり」は、耳が聞こえる方も聞こえない方も、みんな一緒に手話で楽しくふれあおうというお祭りです。
CIMG3372.JPG
甲州弁の語りが楽しめる手話劇「七度狐」も上演します。恨みを持った人間を7回騙すという狐と旅人のおもしろおかしい物語です。どうぞお楽しみに。
1581767720117.jpg
身延山高校手話コミュニケーション部の皆さんも、もちろん活躍しますよ。
りみさん写真.jpg
(写真提供:RIMIさん)
そして、ゲストは手話パフォーマーRIMIさんです。
RIMIさんのプロフィールは、こちら。

生まれつき聴覚障がいを持つ。30歳過ぎてから手話と出会いろう者のエンターテイナーの衝撃を受ける。
子供の頃からの夢の世界、舞台に上がることを実現。
「夢は何度諦めてもいい!」この思いを常に人々に伝え続けているRIMI。
LIVE手話パフォーマー・講演・手話ダンス&歌の振付師として幅広く活躍をしている。
最近ではレビューショーの男役としても磨きをかけ、多くの女性ファンに愛される。
講演では「なぜ夢を諦めてもいいのか?」こういった話を中心に語り掛けている。

「夢は何度諦めてもいい!」胸に響く、すてきな言葉ですね。 りみさんweb用.jpg

(写真提供:RIMIさん)
RIMIさんのホームページ「手話パフォーマーRIMI」 を見せていただきましたが、パワフルにほんとうにいろいろな活動をされていて、まぶしいほどの笑顔と躍動感あふれるパフォーマンスがとっても魅力的な方なんですよ。
いや~手話まつりでのライブ、楽しみですね!
オンラインでのライブ配信のお知らせなどは、Facebook をご覧ください。
CIMG8416.JPG
こちらは「NPO法人楽しく笑って人生を過ごす山梨手話の会」理事長、遠藤なおみさんです。手話の「ありがとう」を教えていただいたので、皆さんも覚えてみませんか。
まず胸の前で手の甲を上にした左手の上に、右手をクロスさせます。
CIMG8418.JPG
そしてその右手を上に上げます。お相撲さんが賞金をもらうときに手刀を切る仕草からきているそうです。
遠藤さんの表情は、ありがとうの「とう」の部分を口で表しています。聴覚障害を持つ方は、読話といって口の動きを見て言葉を読み取ることも多いそうです。
でも基本的には、「ありがとう」という気持ちを込めた表情をすることが大切だとか。
皆さんも「ありがとう」は毎日のように口にする言葉だと思います。ぜひ手話でもやってみてください。
「NPO法人 楽しく笑って人生を過ごす山梨手話の会」で目指しているのは、これなんです。
誰もが英語の「サンキュー」が言えるように
誰もが手話の「ありがとう」ができる社会をつくりたい

              法人副理事長 松森果林さんのことばより
手話まつりで、ひとりでも多くの方が手話に親しんでいただけるといいですね。


なにはともあれ、「手話まつり」遊びに行ってみませんか。
手話を知らない方ももちろん、どなたでも参加できます。
参加は無料です。
手話の世界に触れて、ちょっとだけ覚えて、一緒に楽しく笑っちゃいましょう♩
********************
■第6回手話まつり
・開催日時: 2021年3月7日(日)11:30~14:00
・参加費: 無料
・開催場所: 甲府駅北口よっちゃばれ広場(JR甲府駅北口駅前広場)
・住所: 山梨県甲府市北口2-2-1
・開催スケジュール: 11:30~ オープニングセレモニー「甲州ろうあ太鼓」/12:00~ 身延山高校手話コミュニケーション部、NPOメンバーによる「甲州語り&手話劇」「手話歌」など/13:20~ 手話パフォーマーRIMIライブ 
・感染対策を万全にしてお待ちしています。マスクをしてお越しください。

■主催「NPO法人 楽しく笑って人生を過ごす山梨手話の会」
・お問い合わせ先: 山梨手話の会理事長 遠藤なおみ 携帯 090-8587-7096/FAX 055-279-0775 
・メール: tanoshiku-syuwa@outlook.jp
※手話教室もやっています(ウェブサイトをご覧ください)
・URL: https://tanoshiku-syuwa.localinfo.jp/
***********************
(写真は「楽しく笑って人生を過ごす山梨手話の会」、身延山高校ほか、出演者の皆様の許可を得て掲載しています)

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員の水月さえが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/北杜・山梨特派員
名前:水月さえ

水月さえ

2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

北杜・山梨特派員トップにもどる


山梨県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北杜・山梨特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 北杜・山梨特派員 > 3月7日は「手話まつり」~甲府駅北口広場で、みんなで楽しく笑っちゃおう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について