トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > 一年中ホタルに出会える『メコン川クルーズ』ツアー

ベトナムベトナム/ホーチミン特派員ブログ

一年中ホタルに出会える『メコン川クルーズ』ツアー

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2017年12月14日

ホーチミン観光でのおすすめツアーの一つ・メコン川クルーズ。


メコンデルタ.JPG


中でも、ホタル鑑賞が付いている夜のツアーが特にオススメ!


出発は午後1時頃
ホテルに戻るのは午後8時過ぎ(道路状況によってはもう少し遅くなることもあります)
と、夜が遅いのでツアーを組むときは日程にご注意を。


ツアーはホテルから車で出発


メコン川クルーズ出発地であるミトーまでは車で2時間ほど

車窓からのベトナムの町並みを眺めながら進んでいきます。

メコンデルタ1.jpg


船着場に着いたら、今度は船に乗り換えます。

小型船ですが、川のためほとんど揺れません。
船に弱い筆者でも全く問題ありませんでしたよ!


メコンデルタ2.jpg


メコン川は想像以上に大きい川です。


水が茶色く見えるのは川の水に細かい砂や土が混じっているからで、水が汚れているからではない、とガイドの方が説明してくれました。


メコン川では魚の養殖も盛んです。

"パンガシウス"と呼ばれる世界各国に輸出されている白身魚は、メコン川でも養殖されています。


船で対岸まで渡ると、まずハチミツ農園へ

メコンデルタ4.jpg

写真中央に写っているのは養蜂箱。

中には何万匹という蜂が生息していました。

ここでは、ハチミツの試食や養蜂箱のミツバチを間近で見ることなどができます。

ここのハチミツは通常のものよりサラっとしていて程よい酸味があります。

美味しいと評判も高く、お土産にお薦めです。

女性の方には嬉しい、美容効果の高い生ローヤルゼリーもありますよ!

また、この農園にはニシキヘビもおり、ヘビの機嫌が良い時は一緒に写真撮影などをすることもできます。

メコンデルタ5.jpg


続いては、フルーツ農園。

ここでは、農園で栽培されている南国フルーツを堪能することができます!

日本では珍しいフルーツも多いので、ぜひ試食して行ってくださいね。

メコンデルタ3.jpg


そして、こちらがメコン川ツアーで人気の高い"ジャングルクルーズ"。


手漕ぎボートでメコン川を下っていくのですが、川沿いに住む人々の生活が間近で見れたり、鳥や動物の鳴き声を聞くこともでき、普段見聞きすることのない体験をすることができます。

手漕ぎボートの水をかく音もとても心地よいですよ。


ジャングルクルーズの後は、ココナッツ工場を見学し、メコン川ツアーの名物「象耳魚」を始めとしたベトナム料理を夕食としていただいたり、と盛りだくさん!
※ツアー内容はツアー会社により若干異なります


夕食を終え、あたりが暗くなってきたらいよいよホタル鑑賞の時間です。


こちらのホタルは、日本のホタルより小さく黄色っぽい光を放っています。

ホタルが生息していると言われる種類の木に止まり光を放つ姿は、まるでクリスマスツリーのよう。

残念ながら、ホタルの光を写真に上手に収めることは難しいので写真掲載はしません。

この幻想的な風景は、ぜひご自身の目で見て欲しいです!

メコンデルタ7.jpg


これは帰りの船の写真。あたりはすっかり暗くなっています。


午後からのツアーですが、遅い時間までしっかり詰まった内容になっていますので、1日のツアーのように充分に楽しめますよ。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

おはな

ベトナム・旧ホーチミン特派員のおはなが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベトナムベトナム/旧ホーチミン特派員
名前:おはな

おはな

ホーチミン特派員トップにもどる

その他のベトナムの特派員

ホーチミンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホーチミン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > 一年中ホタルに出会える『メコン川クルーズ』ツアー

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について