トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > シンチャオ!ベトナム最大の都市・ホーチミンから発信です

ベトナムベトナム/ホーチミン特派員ブログ

シンチャオ!ベトナム最大の都市・ホーチミンから発信です

カテゴリー:お金・通貨・両替 / 交通・鉄道・航空 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年11月16日

初めまして。
この度、「地球の歩き方」ベトナム/ホーチミン特派員ブログを担当することになりました"おはな"と申します。
ホーチミンには夫の仕事で移住することになり、日本にはない独特の雰囲気や温かいベトナム人との交流で日々発見の連続です。
英語は挨拶程度、ベトナム語は全く話せないどこにでもいるような一般主婦が、初めてホーチミンに訪れる方でも楽しめる内容で綴っていきたいと思います。

ho_chi_minh1.jpg

まずは、知っておくべきホーチミンの歴史について。


最近、日本のテレビ番組でも良く目にする機会が増えている観光地の一つ・ホーチミンシティ。ベトナム南部に位置するこの都市は、以前は"サイゴン(Saigon)"と呼ばれていました。記憶にも新しい南北ベトナムが争ったベトナム戦争、1975年に終戦を迎え、南ベトナムの首都であったサイゴン(現ホーチミン市)は戦争に勝利した北ベトナムに統合されました。その国家統一に際し大きな功績を残したのが「ホー・チ・ミン」氏です。多くのベトナム人は彼に敬意を払い、南部解放の英雄として称えました。その証に、サイゴンをホーチミンとして名称変更したのです。

ho_chi_minh2.jpg

また、終戦後の1976年、南北ベトナムが統一され現在の「ベトナム社会主義共和国」が成立しました。

ho_chi_minh3.jpg

現在ホーチミン市内には、『統一会堂』・『戦争証跡博物館』・『ホーチミン市博物館』など、ベトナム戦争にまつわる記録を収めた建物がいくつかあります。


日本からホーチミンへは空路が一般的です。
日本国内の各空港から直行便は出ており、所要時間は成田国際空港--タンソンニャット国際空港まで6時間程度(便により5時間30分〜6時間30分ほど)になります。

ho_chi_minh4.jpg

ベトナムの通貨はVND(ベトナムドン)で、最近では日本国内でも両替可能な場所も増えてきているようですね。
もちろん、ホーチミンにある国際空港・タンソンニャット国際空港の両替所・ホーチミン市内の両替所で日本円からベトナムドンへの両替が可能です。

ho_chi_minh5.jpg

ホーチミン市内の交通機関は、タクシーが一般的です。
電車はありますが遠方に行く時に利用するくらいで、市内観光で利用することはほとんどありません。
路線バスは路線により本数も多くあり、うまく使いこなせばタクシーより安く利用できます。ですが、車内ではスリやひったくりなどの犯罪が多く、ベトナム人でもあまり利用していないと聞きます。わたしも利用したことはありますが、乗り方・降り方が分かりづらく、車内では一時も気を抜けないので、交通手段としてはお薦めしにくいです。


現在、日本との共同で地下鉄を建設しており、それが完成すればより便利に市内を観光できるようになるでしょう!


次回からは、ホーチミンでの見どころ・美味しいものなど、旅の楽しみが増える内容で紹介していきます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

おはな

ベトナム・旧ホーチミン特派員のおはなが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベトナムベトナム/旧ホーチミン特派員
名前:おはな

おはな

ホーチミン特派員トップにもどる

その他のベトナムの特派員

ホーチミンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホーチミン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > シンチャオ!ベトナム最大の都市・ホーチミンから発信です

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について