トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > テトと休暇とベトナム人

ベトナムベトナム/ホーチミン特派員ブログ

テトと休暇とベトナム人

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2010年3月17日

 長らく更新が止まっていました。すみません。さて、最近のベトナムですが、旧正月テト(2010年は2月14日)も無事に終わり、ようやく日常がもどってきた感があります。とはいえ実はこのテト、ベトナム人にとって何よりも大切な行事で、それゆえに時折裏目に出ることもあります。


 たとえば、都市などに働きに出ていた労働者がテトの時期、休みにあわせ一斉に帰郷したりするのですが、休暇があけても戻ってこず、そのまま退職、ということがたびたび起こります。実際、テトが明けてから職場にもどった労働者が、ある省では75〜80%ほどにすぎないなど、年明けは大きな労働者不足に悩まされる企業も少なくありません。


 里心がついた、もともと仕事が合わなかったなど、いろいろ理由はあるかと思いますが、普段は経済・治安など、それなりに安定しているベトナムも、テトの時期は大きくその性格を変えます。
 街中でもひったくりなどの犯罪が増えるため、旅行者も注意が必要です。また、これらはテトだけに限らず、大きな休みの時期には同様のことが起こるため、4月30日・5月1日近辺の連休時期に旅行を予定されている方は、どうぞご注意ください。


では、また次回。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

杉田 憲昭

ベトナム・旧ホーチミン特派員の杉田 憲昭が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベトナムベトナム/旧ホーチミン特派員
名前:杉田 憲昭

杉田 憲昭

ホーチミン特派員トップにもどる

その他のベトナムの特派員

ホーチミンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホーチミン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > テトと休暇とベトナム人

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について