トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > ベトナムで一攫千金

ベトナムベトナム/ホーチミン特派員ブログ

ベトナムで一攫千金

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2009年1月20日

 ギャンブル好きのベトナム人。前々回のサッカーの盛り上がりも、実のところはベトナム版TOTOのようなサッカーくじの影響が少なくありません。


 そんなベトナムで一般市民に最も身近なギャンブルといえば、ヴェーソー(Ve So)またはソーソー(Xo So)と呼ばれる宝くじ。日本同様、くじに書かれた番号が後に発表される当選番号と一緒ならアタリ、売店などで換金できるというもの。売店だけでなく、町中を歩き回っている宝くじ売り子からも購入できます。
通常、宝くじを購入するのはもっぱら男たち。カフェで、路上で、バイク修理屋など、いたるところにやってくる売り子たちからお気に入りの番号を買い、一攫千金の夢を見るのです。


 宝くじ自体の料金は、以前は2000ドン程度のものがありましたが、近年の物価上昇のあおりを受けてか5000ドンや1万ドンのものが主流。その分配当金もアップし、特等賞金は5000ドン(約30円)のくじで1億2500万ドン(約70万円)。1万ドンのくじなら、なんと15億ドン(約810万円)と、かなりバカにできない金額があたります。

R0010791.jpg
宝くじを売り歩くおばあちゃん。

R0010793.jpg
5000ドンと1万ドンの宝くじ(はずれました)。


 ちなみに、これらの宝くじは種類にもよりますが、ほぼ毎日発行。しかもほとんどの種類で当日または翌日には当選番号が発表されます。もちろん外国人旅行者でも購入でき、高額以外は無税で受け取ることができます。当選番号は、各チケットに書かれたウェブサイト(ないものもあり)で確認するか、道行く宝くじの売り子が持っているので、頼んで見せてもらいましょう。


では、また次回。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

杉田 憲昭

ベトナム・旧ホーチミン特派員の杉田 憲昭が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベトナムベトナム/旧ホーチミン特派員
名前:杉田 憲昭

杉田 憲昭

ホーチミン特派員トップにもどる

その他のベトナムの特派員

ホーチミンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホーチミン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ベトナム > ホーチミン特派員 > ベトナムで一攫千金

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について