トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > ラシパラチィ広場(Lasipalatsi)、アモス・レックス美術館、地上にハーブガーデンが登場!

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

ラシパラチィ広場(Lasipalatsi)、アモス・レックス美術館、地上にハーブガーデンが登場!

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 天気・気候・気温 / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年8月 3日

すばらしい夏のフィンランドを思い切り満喫中です。8月に入り、朝晩が冷え込み、空と空気の感じは秋の気配がしています。
寒くなってきたこと、欧州でも新型コロナウイルスの感染者が増加していることを受け、フィンランドでも第二波が懸念されています。
2020年の今年はコロナの影響で観光客はまったくいないため、町はとても平和です。町のレストランでは、テラス席が大人気です。


現在、ラシパラチィ広場(Lasipalatsi)、アモス・レックス美術館(Amos Rex)地上にはハーブガーデンが登場しています!
IMG_3513.JPG


50個以上の高さがそれぞれ異なる木のボックスのなかには、食用の花、ハーブ、レタス、ベリーなどが植えられています。近隣のレストランが使用するそうです。市民は、プランターの合間を散歩しながら写真を撮ったりして楽しんでいます。
なかなかおもしろいアイデアです。


href="https://tokuhain.arukikata.co.jp/helsinki/images/IMG_3484.JPG">IMG_3484.JPG

IMG_3473.JPG


さて、残りわずかな夏を思い切り楽しみたいと思います。
皆さんもどうぞお気をつけてお過ごしください。


All Photos & Text: Yuko Räsänen

フィンランドから癒やしの散歩風景を配信しています。
フィンランドに来れないけれど、少しでも今のフィンランド・ヘルシンキの空気を味わいたい方は、チャンネル登録よろしくお願いします。
YouTube「Moi Finland フィンランド暮らし」
ウェブサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン 優子

フィンランド・ヘルシンキ特派員のラサネン 優子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員
名前:ラサネン 優子

ラサネン 優子

フィンランドの首都、ヘルシンキ在住5年目。7年間のロンドン生活を経て、ヨーロッパ生活は12年目。2011年夏に初めてフィンランドを訪れ、澄んだ空気、まるで、今にもムーミンが出てきそうな広大な湖と森に体も心も癒され、一気にフィンランドのとりこになったのが移住のきっかけ。現地企業に就職し、フィンランド人の夫と出会い結婚。 コーディネート、ライター、視察ガイドの仕事をしています。ヘルシンキのトレンド・レストラン・デザイン情報など、ヘルシンキの魅力をたっぷりとお届けいたします。記事執筆、コーディネート、ガイドのご依頼はお気軽にお問い合わせください。
ウェブサイト
Expat by クーリエ・ジャポン
フェイスブック
インスタグラム DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

ヘルシンキ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

ヘルシンキを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヘルシンキ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > ラシパラチィ広場(Lasipalatsi)、アモス・レックス美術館、地上にハーブガーデンが登場!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について