トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > 新型コロナウイルス対策:ヘルシンキ大聖堂前、元老院広場にオープンエアーレストランが登場!

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

新型コロナウイルス対策:ヘルシンキ大聖堂前、元老院広場にオープンエアーレストランが登場!

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 天気・気候・気温 / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 治安・渡航安全情報 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年7月 2日

新型コロナウイルス対策として、ヘルシンキ市が企画・運営し、元老院広場のスペースを有効活用し、オープンエアーのレストラン屋台が登場しました。これは社会的距離(ソーシャルディスタンス)を取るために広場を活用するというものですが、市内のレストランなど16店舗が出店しています。
廃棄食材を使ったレストラン、Ravintola Loopを始め、人気店ムルやスキッファー、クラシックなシーフォースなどが選ばれています。

IMG_7485.JPG
クリスマスマーケットのときのように周りに屋台が並び、中央にテーブルと椅子が並べらていますが、テーブル同士が近くならないように、花壇を合間に入れてスペースを取るように工夫されています。
480名の来店者を迎えられるスペースで、両側に仮設トイレも設置されていました。良い試みだと思います。


IMG_7494.JPG
「体調が悪い人、病気の人は来ないでください。咳やくしゃみをするときはハンカチか腕でカバーするように」と書かれた看板。


短いフィンランドの夏。みんながそれぞれ健康で手洗いをしっかりして、コロナ予防をしながら、いかに夏を楽しめるか、が重要になっています。
期間は、2020年8月末まで、毎日9:00〜23:00まで営業(アルコール提供は22:00まで)。


All Photos & Text: Yuko Räsänen

2020年の夏はフインランド旅行が叶わないけれど、少しでも今のフィンランド・ヘルシンキの空気を味わいたい方は、チャンネル登録よろしくお願いします。
YouTube「Moi Finland フィンランド暮らし」
ウェブサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン 優子

フィンランド・ヘルシンキ特派員のラサネン 優子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員
名前:ラサネン 優子

ラサネン 優子

フィンランドの首都、ヘルシンキ在住5年目。7年間のロンドン生活を経て、ヨーロッパ生活は12年目。2011年夏に初めてフィンランドを訪れ、澄んだ空気、まるで、今にもムーミンが出てきそうな広大な湖と森に体も心も癒され、一気にフィンランドのとりこになったのが移住のきっかけ。現地企業に就職し、フィンランド人の夫と出会い結婚。 コーディネート、ライター、視察ガイドの仕事をしています。ヘルシンキのトレンド・レストラン・デザイン情報など、ヘルシンキの魅力をたっぷりとお届けいたします。記事執筆、コーディネート、ガイドのご依頼はお気軽にお問い合わせください。
ウェブサイト
Expat by クーリエ・ジャポン
フェイスブック
インスタグラム DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

ヘルシンキ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

ヘルシンキを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヘルシンキ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > 新型コロナウイルス対策:ヘルシンキ大聖堂前、元老院広場にオープンエアーレストランが登場!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について