トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > フィンランド政府は、国境を封鎖すると発表

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

フィンランド政府は、国境を封鎖すると発表

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル / 治安・渡航安全情報 投稿日:2020年3月17日

新型コロナウイルスに関してフィンランドの状況です。以下にまとめましたので参考にしてください。


本日2020年3月16日、フィンランド政府はフィンランドの国境を封鎖すると発表しました。
- 全国の学校を3月18日〜4月13日まで閉鎖する
- 10名以上規模の公共のイベントや集会はすべて禁止
- 海外帰国者に対して14日間の自宅での経過観察を推奨
- 国内のすべての美術館、シアター、図書館(OODIを含む)、スイミングプール、ジムなどはすべて閉鎖
- レストランは営業するが、レストランによっては時間短縮営業など実施しているところもある
- フライトに関して、フィンエアーは、3月16日〜3月31日までの間、1500〜2000のフライトをキャンセルすると発表(キャンセル便に関しては要確認)
- 世界各国からフィンランドへの入国に関して、観光客の入国を禁止する
- 4月1日以降、ヘルシンキから日本行きの直行便に関して、フィンエアーは東京のみ運行すると発表(新型コロナウイルスの状況が落ち着くまでの期間が対象)。


以下、在フィンランド日本国大使館からのメールを共有します。***************


● フィンランドに対して「不要不急の渡航は止めてください」(感染危険情報レベル2)が発出されました。
●16日時点でフィンランド内で272人の新型コロナウイルス感染者が確認されており,拡大の傾向にあります。
●フィンランドは国民に対して全世界への渡航中止を勧告,海外帰国者に対して14日間の自宅での経過観察を推奨しています。
●今後,新たな規制や措置などがとられる可能性がありますので,最新情報を確認するとともに感染予防に万全を期してください。

1.16日,新型コロナウイルス感染者の世界的な広がりを受けて,日本の外務省はフィンランドを含むシェンゲン協定全加盟国(レベル3の一部の国・地域を除く)に対して「不要不急の渡航は止めてください」(感染危険情報レベル2)を発出しました。

2.フィンランドにおいては,本日(16日14:00)時点で272人の新型コロナウイルス感染者が確認されており,特にヘルシンキ市首都圏で149人の感染者が確認されています。

3.これまでフィンランド外務省は同国民等に対して日本を含む全ての国への渡航中止を勧告,海外から帰国した国民等に対して14日間の自宅での経過観察を推奨しており,感染地域から帰国した被雇用者の雇用主は当該被雇用者がテレワークの実施等により14日間出勤しないよう調整することが励行されています。さらに,本日(16日),マリン首相は緊急事態法等に基づく厳しい入国制限,帰国者の自主隔離,学校休校,集会禁止等の追加措置を実施するために,17日に国会へ提出すると発表しています。

4.今後事前の予告なしに新たな規制等が導入されたり,隔離措置がとられるなどの可能性もあります。在留邦人及び渡航者の皆様におかれては,感染の地理的拡大の可能性に注意し,現地の状況が悪化する可能性も念頭に,各国の出入国規制や検疫体制の強化に関する最新情報を確認するとともに,定期的な手洗い・うがいを励行し,咳エチケットの徹底をはかるとともに,なるべく人混みを避けるなど感染予防に万全を期してください。


●フィンランド国立健康福祉研究所(THL)
https://thl.fi/en/web/infectious-diseases/what-s-new/coronavirus-covid-19-latest-updates

●フィンエア運航状況等
https://www.finnair.com/gb-en/flight-information/travel-updates
●世界保健機関 (WHO)
https://www.who.int/health-topics/coronavirus

ウェブサイト
フェイスブック
インスタグラム
Youtube

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン 優子

フィンランド・ヘルシンキ特派員のラサネン 優子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員
名前:ラサネン 優子

ラサネン 優子

フィンランドの首都、ヘルシンキ在住5年目。7年間のロンドン生活を経て、ヨーロッパ生活は12年目。2011年夏に初めてフィンランドを訪れ、澄んだ空気、まるで、今にもムーミンが出てきそうな広大な湖と森に体も心も癒され、一気にフィンランドのとりこになったのが移住のきっかけ。現地企業に就職し、フィンランド人の夫と出会い結婚。 コーディネート、ライター、視察ガイドの仕事をしています。ヘルシンキのトレンド・レストラン・デザイン情報など、ヘルシンキの魅力をたっぷりとお届けいたします。記事執筆、コーディネート、ガイドのご依頼はお気軽にお問い合わせください。
ウェブサイト
Expat by クーリエ・ジャポン
フェイスブック
インスタグラム DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

ヘルシンキ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

ヘルシンキを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヘルシンキ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > フィンランド政府は、国境を封鎖すると発表

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について