トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > イチゴのシーズン始まりました!

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

イチゴのシーズン始まりました!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年7月 9日

夏休みから戻り、真っ先に買いに行ったのが、イチゴ!
フィンランドでは、今年もイチゴのシーズンが始まりました!去年に比べて少し大粒な気もしますが、フィンランドのイチゴは甘酸っぱくてビタミンたっぷり、美味しいのです。
スーパーマーケットには、5キロのイチゴの箱がずらりと並び、フィンランド人は皆各家庭に10キロなど購入し、夏の間味わったり、冷凍にして冬の間のビタミン源として食べます。
シーズンのはじめは、1箱5キロ49、90ユーロくらいで売られますが、徐々に値段は下がり、シーズン中・後半には30ユーロくらいで売られます。お店や時期により値段が異なります。


我が家も今年は5キロだけ買いました。緑のヘタを取り、イチゴは半分にカットしてジップロックに入れ冷凍庫で保管します。毎年7月の光景ですが、イチゴ農家のおばさんみたいにいちごの処理をする作業も夏の楽しみの一つです。家のなかがいちごの香りで充満。
フレッシュなうちにそのまま食べたり、ヴァニラソース(フィンランドのヴァニラソースは濃厚で美味しい!)をかけて食べたり、イチゴのショートケーキを作ったり、アボカドと一緒にスムージーにしたりして楽しみます。自家製イチゴジャムは、自家製食パンにつけて朝ごはんにいただきます、これも絶品。夏の貴重なビタミン豊富な食材です。

Unknown-6.jpeg
この季節はいちごの箱を抱えている人をよく見かけます。

Unknown-1.jpeg
箱ぎっしりに贅沢なイチゴ。

Unknown-14.jpeg
自家製フレッシュイチゴのショートケーキ、イチゴを砕いて上にイチゴソースをかけて出来上がり!


All Photos & Text: Yuko Räsänen


⭐︎ラサネン優子
ガイドやコーディネートのお問い合わせはメール にてお願いいたします。
フェイスブック
インスタグラム
Expat by クーリエ・ジャポン

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン 優子

フィンランド・ヘルシンキ特派員のラサネン 優子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員
名前:ラサネン 優子

ラサネン 優子

フィンランドの首都、ヘルシンキ在住5年目。7年間のロンドン生活を経て、ヨーロッパ生活は12年目。2011年夏に初めてフィンランドを訪れ、澄んだ空気、まるで、今にもムーミンが出てきそうな広大な湖と森に体も心も癒され、一気にフィンランドのとりこになったのが移住のきっかけ。現地企業に就職し、フィンランド人の夫と出会い結婚。 コーディネート、ライター、視察ガイドの仕事をしています。ヘルシンキのトレンド・レストラン・デザイン情報など、ヘルシンキの魅力をたっぷりとお届けいたします。記事執筆、コーディネート、ガイドのご依頼はお気軽にお問い合わせください。
ウェブサイト
Expat by クーリエ・ジャポン
フェイスブック
インスタグラム DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

ヘルシンキ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

ヘルシンキを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヘルシンキ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > イチゴのシーズン始まりました!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について