トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > バルト海の乙女がこんなことに!?ヘルシンキで今話題のホテル

フィンランドフィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

バルト海の乙女がこんなことに!?ヘルシンキで今話題のホテル

カテゴリー:お題 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年9月16日

みなさん、こんにちは。
今日はヘルシンキで今一番話題のホテルのお話。


それは
Hotel Manta of Helsinki
という名前のホテル。


lisääkesä2014 001.JPG


え?どこにあるかって?
それはフィンランドで一番有名な銅像と呼ばれる、別名「バルト海の乙女」、ことハービスアマンダ像にあるからなんです。


さらに詳しく言いますと、マーケットホール近くにあった、フィンランドの名物乙女・ハービスアマンダ像がホテルのインテリアの一部として機能しているのです。


こんな感じ。
lisääkesä2014 007.JPG


これはヘルシンキ美術館がプロデュースするアートイベントの一環だそうで、ベルリン在住の日本人アーティストの西野達さんの作品。


ホテルマンタは宿泊することもでき、10月12日までお一人様3ユーロにて公開中です。
18歳未満は入場無料。


lisääkesä2014 005.JPG


しかし残念ながら宿泊の予約は既にいっぱいで、これ以上の予約は取れないとか。
まあ納得ですよね。


この時期限定の今話題のホテル、ヘルシンキにお越しの際は是非足を運んでみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Viivi

フィンランド・旧ヘルシンキ特派員のViiviが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/旧ヘルシンキ特派員
名前:Viivi

Viivi

ヘルシンキ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

ヘルシンキを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヘルシンキ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > ヘルシンキ特派員 > バルト海の乙女がこんなことに!?ヘルシンキで今話題のホテル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について