トップ > ヨーロッパ > イギリス > ヒースロー特派員 > フェルメール「牛乳を注ぐ女」も観れました!オランダ「国立美術館」

イギリスイギリス/ヒースロー特派員ブログ

フェルメール「牛乳を注ぐ女」も観れました!オランダ「国立美術館」

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年9月27日

アムステルダムでは滞在日数が少なかったので、「ゴッホ美術館」と「国立美術館」の両方に行く時間がありませんでした。どっちにしよう?と迷った結果・・・


amsbi1.jpg


「国立美術館」に決定~~。まあ、ここにもゴッホは自画像と静物画の2点があったから、それでヨシとしましょう。笑


amsbi2.jpg


館内に入って、まずは入場券を買います。大人は17.50ユーロ(2016年9月現在)。


amsbi3.jpg


館内見取り図には日本語バージョンもあるのは、ちょっと嬉しいですよね。


amsbi4.jpg

友人はフェルメールの大ファンなので、「牛乳を注ぐ女」を含む彼の作品4点を観れて大感激!他にもレンブラントやハルス等オランダを代表する画家たちの名画が並びます。


amsbi6.jpg


もちろん絵画だけでなく彫刻や家具など展示品はバラエティ豊富で、中でも17世紀以降のデルフト陶器コレクションは圧巻でした。


amsbi7.jpg


素敵なカフェやお土産ショップは、最初に入場券を買ったのと同じ地階にあります。


amsbi8.jpg


こんなアートな天窓から降り注ぐ日差しも楽しみながら、ゆっくり漫喫して下さいね!


amsbi5.jpg


オランダ「国立美術館」(Rijksmuseum)
http: //www.rijksmuseum.nl

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ヒースロー特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ヒースロー特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら

ヒースロー特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

イギリス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヒースロー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ヒースロー特派員 > フェルメール「牛乳を注ぐ女」も観れました!オランダ「国立美術館」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について