トップ > ヨーロッパ > イギリス > ヒースロー特派員 > 中世の面影を残す街アマシャム(1)お散歩とコーヒー・ブレイク

イギリスイギリス/ヒースロー特派員ブログ

中世の面影を残す街アマシャム(1)お散歩とコーヒー・ブレイク

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年9月13日

バッキンガムシャー州アマシャムは、地下鉄メトロポリタン線の終着駅。駅の周辺は新興地域ですが、街の南部には中世から穀物などの市場として栄えていたオールド・タウンがあります。


ama1.jpg


1500年代~1600年代の建物が多く残っていて、今でも中世を彷彿とさせる佇まいが魅力。


ama2.jpg


大通りの真ん中にある「マーケット・ホール」も1682年に建てられたもの。当時はここが取引所だったんですね。


ama3.jpg


1624年に創立されたボーイズ・スクールの校舎は、今はブティックやカフェの店舗となっていましたが・・・


ama4.jpg


ウィンドウの隅っこには、学校だった頃の写真が貼ってありました。


ama5.jpg


そんな街並みを眺めながら散策とショッピングを楽しんだ後は・・・「ザ・クラウン」というホテルの中庭で、休憩をかねてコーヒーを。


ama7.jpg


ここは16世紀からコーチング・イン(馬車旅の途中に泊まれる宿)として営業していたそうで、今も40部屋あるホテル。ヒュー・グラント主演で大ヒットした映画「フォー・ウェディング」の撮影場所にも使われました。


ama8.jpg


石畳の残る中庭のテーブルで、こんな壁や窓に囲まれてお茶していると・・・中世に紛れ込んだみたいな気分になりますよ♪


ama9.jpg

ザ・クラウン・ホテル(The Crown Hotel)
住所: 16 High St, Amersham HP7 0DH
電話: +44 1494 721541
URL: https://www.mrandmrssmith.com/luxury-hotels/the-crown

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ヒースロー特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ヒースロー特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪

ヒースロー特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

イギリス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヒースロー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ヒースロー特派員 > 中世の面影を残す街アマシャム(1)お散歩とコーヒー・ブレイク

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について