トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ハンブルク特派員 > ハンブルクから日帰り旅行:リューネブルク

ドイツドイツ/ハンブルク特派員ブログ

ハンブルクから日帰り旅行:リューネブルク

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年6月 6日

ハンブルクとセットで訪れたい街と言えば、世界遺産のあるリューベックやブレーメン。その2つの街ほど有名ではないけど、日程にゆとりがあるならば是非足を延ばして欲しい街があります。

ハンブルクから南へ50㎞ほど離れた街、リューネブルク。

Lune2 (1).JPG

観光ポイントは市庁舎、ドイツ塩博物館、給水塔とありますが、この街で一番のお薦めは散策。これと言って目立ったものはないけれども、昔造りの建物が並ぶ市街地にてショッピングや、川沿いのカフェで休憩をしていると、どこかドイツ人の日常に溶け込んだ気分になります。

Lune4 (2).JPG

街並みは同じくエリカ街道にあるツェレと似ていますが、リューネブルクには街に大学があるためか、お洒落なカフェやお店がありどこか活気に溢れています。

Lune5.JPG

よりドイツの日常生活に触れたい方は、毎週水曜と土曜の午前中に市庁舎の前にて開催されるマーケットに合わせて訪れてみてはいかがでしょうか?また、毎年6月には街のフェスティバルが開催されます。市街が、音楽、屋台からの香り、そして人の活気で溢れる街のフェスティバルが開催されるのは、2019年6月14日(金)~17日(日)。都合がつく方にはお薦めです。

Lune2 (2).JPG

【ハンブルクからリューネブルクへ電車で行かれる場合】

リューネブルクはIC特急(準新幹線)の停車駅ですが、乗車時間に大差ない通常列車のご利用がお薦めです。日帰りならば、ハンブルクの市内交通(HVV)の全域一日乗車券(Hamburg ABCDE)がリューネブルクまでカバーされており一番お得です。また平日9時以降の出発であれば(週末は時間制限なし)、5人まで利用できるグループ用の一日乗車券が購入でき、よりお得に旅行できますよ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中村 ふみな

ドイツ・ハンブルク特派員の中村 ふみなが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ハンブルク特派員
名前:中村 ふみな

中村 ふみな

2010年秋よりドイツ暮らし。飲食店の広報(東京)、PRの修士(スコットランド)、日系旅行会社にて旅行手配(フランクフルト)を経て、現在はハンブルグ郊外で主婦生活。ハンブルグを中心とした北ドイツの美味しい事、役に立つ事をお届けします。 DISQUS ID @Hhtokuhain

ハンブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ハンブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ハンブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ハンブルク特派員 > ハンブルクから日帰り旅行:リューネブルク

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について