トップ > ヨーロッパ > オランダ > ハーレム特派員 > オランダの変わった風習?掲げられた国旗とバッグの秘密

オランダオランダ/ハーレム特派員ブログ

オランダの変わった風習?掲げられた国旗とバッグの秘密

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2021年6月13日


こんにちは! ハーレム特派員のYukaです。


6月に入ってから町なかでよくに見かける、不思議なものがあります。
今回はその秘密を紹介します!




新型コロナウイルスにより、海外旅行もままならない時期ではありますが、事態収束後にはぜひハーレムへお越しくださいませ!




謎の国旗とバッグの秘密に迫れ!


flag01.jpg

その不思議なものとは、こちら!
住宅に掲げられた、オランダ国旗とバッグです。


flag02.jpg

こちらにも、あちらにも。これは......?


flag03.jpg

これは、その家の子供が高校での最終試験に合格すると、学校で使用していたスクールバッグと国旗を掲げるというオランダの風習だそうです。
オランダの学校は6~7月が学期末ですので、いまがちょうど卒業の時期なのですね。


flag04.jpg

こちらは国旗ではありませんが、"Geslaagd"(成功した)と書かれた旗です。
ほとんどが3色のオランダ国旗ですが、たまにこのような旗も見かけます。


オランダではこの試験合格以外にも、子供がうまれたときや誕生日のときなど、お祝い事があると窓から外に見えるように飾りをしたり、近所にお知らせしているのをよく見かけます。
それを見かけたご近所さんが、お祝いに駆けつけたりするそうです。オランダ人、とてもオープンなんですね。


町なかでこの旗とバッグを見かけたら、心の中でこっそり「おめでとう」と呟いています。
皆さんも、見かけたらぜひ!



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

大石 由佳 さん

オランダ・ハーレム特派員の大石 由佳 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オランダオランダ/ハーレム特派員
名前:大石 由佳 さん

大石 由佳 さん

大学卒業後ベンチャー企業に10年勤務(うち3年はシンガポール勤務)後、夫とともに2017年オランダ・アムステルダムへ移住、2018年に現在のハーレムへ引っ越し。大学の専攻はフランス語だったのに、なぜかオランダ。現在はフリーランスとして仕事をしながら、娘の子育てに奮闘中。 休日はひたすらお菓子ばかり作っています。作ったお菓子しか載せてないInstagramアカウントもあります。
Instagram:https://www.instagram.com/yukaizm___/ DISQUS ID @disqus_fNlZK3Btcw

ハーレム特派員トップにもどる

その他のオランダの特派員

ハーレムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ハーレム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オランダ > ハーレム特派員 > オランダの変わった風習?掲げられた国旗とバッグの秘密

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について