トップ > 日本 > 五島列島特派員 > 五島列島、新上五島町について

日本国内日本国内/五島列島特派員ブログ

五島列島、新上五島町について

カテゴリー:お知らせ / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年6月15日

はじめまして!
長崎県は五島列島の特派員としてブログを書かせていただくことになりました。
瀬戸美咲と申します。みさきんぐと呼んでください^^


image1.jpg


福岡県北九州市生まれ。
2015年4月から、両親の故郷である五島列島(新上五島町)に移住。
現在、地域おこし協力隊として活動しています*


ここでは、観光情報から島暮らしの日常など、いろんな面から島の情報を発信していきたいと思います。
五島ならではの魅力を感じてもらえたら、興味を持っていただけたら幸いです。どうぞよろしくおねがいします。


さて第1回目の話題は...
まず五島列島って何なのか、新上五島町って何なのか。
地理とアクセスを紹介したいと思います^^


**
日本の西の果て、九州は長崎県。
そんな長崎県の西端に位置する島々が五島列島。



五島列島でひとつの行政に思われがちですが、実は4つの行政で成り立っています。
北から南にかけて佐世保市、北松浦郡小値賀島、南松浦郡新上五島町、五島市に並んでいます。


image2.jpg


私が暮らしているのが、五島列島のちょうど真ん中あたりに位置する新上五島町(しんかみごとうちょう)。


通称、上五島(かみごとう)や新上(しんかみ)と呼ばれてます。
中通島と若松島を中心とする7つの有人島と60の無人島から構成されています。

image3.jpg


急峻な山々が連なり、平地は海岸沿いにわずかに広がっている程度。大きな河川はありません。
海岸線延長は約429km、白砂の自然海浜や美しい入り江が数多くあります。
町名の"新"上五島町のとおり、合併してできた比較的あたらしい町です。


7つの有人島はすべて橋で結ばれているので、町内は車があればすべて網羅することができます♪


**
続いて新上五島町へのアクセスです。


五島市福江島には福江空港があるのですが...新上五島町は2006年以降、定期便が運航休止となっています。


image4.jpg


ですので、フェリーや高速船など本土からのアクセスは海上航路が必至。

【博多港】

・野母商船HP(http://www.nomo.co.jp/taiko/ )


【佐世保港】

・九州商船HP(http://www.kyusho.co.jp/)
・五島産業汽船HP(http://www.goto-sangyo.co.jp/)


【長崎港】

・九州商船HP(http://www.kyusho.co.jp/))
・五島産業汽船HP(http://www.goto-sangyo.co.jp/)


以上の3つの港いずれかからアクセスいただけます^^


私は2年以上島住みなので、慣れてしまった感がありますが、本土の友人が島を訪れる際、
フェリーに乗ると「クルーズ気分が味わえる♪」「船旅もいいね~」と結構好評。
船酔いが気になる方も酔い止め薬を事前に飲んでおけば安心ですよ。


次回は島内の特産や島ならではのスポット紹介です^^

 

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

瀬戸美咲(みさきんぐ)

日本国内・五島列島特派員の瀬戸美咲(みさきんぐ)が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/五島列島特派員
名前:瀬戸美咲(みさきんぐ)

瀬戸美咲(みさきんぐ)

2015年4月より、福岡県から長崎県五島列島新上五島町(しんかみごとうちょう)に地域おこし協力隊として移住。両親が五島列島の出身、孫ターン。現在は島の情報発信やイベント企画・実施等を手掛けている。島産のヒノキで作った移動式屋台「GOTO-CARGO(ゴトウカーゴ)」でカフェやショップとして不定期出店中。個人ブログはこちらDISQUS ID @disqus_b8HnTZeJIz

五島列島特派員トップにもどる

その他の長崎県の特派員

長崎に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

五島列島特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 五島列島特派員 > 五島列島、新上五島町について

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について