トップ > ヨーロッパ > アイルランド > ゴールウェイ特派員 > 秋の日はつるべ落とし……とうとうサマータイムも終わりです

アイルランドアイルランド/ゴールウェイ特派員ブログ

秋の日はつるべ落とし……とうとうサマータイムも終わりです

カテゴリー: 投稿日:2009年10月18日

 10月ともなれば、いよいよ秋も終わりとなりアンニュイな気分になりがちですが、さらに気分がどよーん、となるのが「サマータイム」終了日です。


 今年のサマータイム最後の日は10月24日。


 10月25日の日曜日からは、時計の針が一時間戻った「標準時間」、つまり冬時間になります。……ということは日本−アイルランド間の時差は8時間差から9時間差へ。
 
 そういうわけですので、冬時間になる前日には、新聞やTVのニュースなどで「時計の針を一時間戻すのを忘れないようにしましょう!」という喚起がたいていされるのですが、それでも油断していると忘れてしまいます……。


 アイルランドに来て間もない頃、さっそくこの“夏時間→冬時間”を経験したのですが、その時は「午前0時」になったら時間が一時間戻るんだ、と思っていました。でも実際は午前「2時」→「1時」に戻ると知って、なぜそんな中途半端な時間に――???と思ったのを覚えています(笑)。…でも1時間余分に睡眠がとれて、ちょっと得した気分?

 
 私の周りでは、1年に2回家中の時計の針を進めたり戻したりするのは「面倒くさい!」と嫌がる人もいるようです。さらに、サマータイムが始まる3月末と終わる10月末には、毎回「えっと、時計進めるんだっけ?遅らせるんだっけ?」とお互いに聞き合ってるのを見ると、やっぱり1年に2回の行事だし、忘れてしまうのも無理ないな〜、と思います。

 その点、私たちは『日本との時差』を基準に考えることができるので、「時計を進めるか?遅らせるか?」と悩むことはあまりないのではないでしょうか。

 この時期にアイルランドや他のヨーロッパに滞在される予定のある方は、この日に時計を一時間戻すのをお忘れなく!

DSC04467.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小島 瑞生

アイルランド・ゴールウェイ特派員の小島 瑞生が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アイルランドアイルランド/ゴールウェイ特派員
名前:小島 瑞生

小島 瑞生

ゴールウェイ特派員トップにもどる

ゴルウェーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ゴールウェイ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > アイルランド > ゴールウェイ特派員 > 秋の日はつるべ落とし……とうとうサマータイムも終わりです

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について