トップ > 日本 > 福島特派員 > 丑寅生れの守り本尊!福満虚空蔵菩薩「圓蔵寺」@柳津町

日本国内日本国内/福島特派員ブログ

丑寅生れの守り本尊!福満虚空蔵菩薩「圓蔵寺」@柳津町

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2021年1月18日

柳津町にある福満虚空蔵菩薩 圓蔵寺 へ行ってきました。

丑寅生れの守り本尊とされる虚空藏菩薩で、赤べこ伝説発祥の地としても知られています。

1200年の歴史と雪の情景を堪能しつつ、12年に一度の丑寅まつり をあわせました。

 

観月橋より只見川の先に圓蔵寺(円蔵寺) IMG_8269.JPG

丑寅まつりの案内 IMG_8208.JPG

表参道より本堂へと向かいます。

なお、車の場合は裏参道入口の大駐車場利用が便利です。 IMG_0111.JPG

凍てつく階段は特に慎重に歩きたいところです。 IMG_8211.JPG

仁王門

IMG_8212.JPG

仁王門脇より、只見川上流側 IMG_8213.JPG

同ポイントより、下流側 IMG_8214.JPG

円蔵寺本堂

※内部は撮影禁止 IMG_0114.JPG

本堂より、大撫牛から楼閣堂にかけて。 IMG_8226.JPG

大撫牛(開運撫牛)↓

赤べこ発祥の地でもある柳津町のシンボル的存在で、願いを込めて牛を撫でると福と知の無限の御利益と開運が開けるとされ、身体の悪いところなどを撫でれば快方に向かう......と云い伝えられています✨ IMG_8224.JPG

多くの人々に撫でられている場所は、色味が異なっています。 IMG_8230.JPG

本堂をあとにし、イベント(丑寅まつり)開催中の宝物殿へ。

(裏参道の一角より) IMG_8243.JPG

裏参道の様子です。 IMG_8241.JPG

開催期間は長期にわたります^^; IMG_8235.JPG

諸々のコロナ対策を経て中へと入ります。

※内部は撮影禁止 IMG_8236.JPG

戻り足の途中、奥の院・弁天堂方向

新緑や紅葉の時季ににぎわいをみせるスポットも、ひっそりとしていました⛄ IMG_8250.JPG

凛とした美しい境内を散策しつつ、貴重な資料に触れるひと時を堪能してください♪

この場所をGoogleMapで確認する

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

bill

日本国内・福島特派員のbillが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/福島特派員
名前:bill

bill

福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

福島特派員トップにもどる

福島に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

福島特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 福島特派員 > 丑寅生れの守り本尊!福満虚空蔵菩薩「圓蔵寺」@柳津町

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について