トップ > 日本 > 福島特派員 > 夏の尾瀬!2020@桧枝岐村

日本国内日本国内/福島特派員ブログ

夏の尾瀬!2020@桧枝岐村

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年8月20日

福島と群馬の県境に位置する尾瀬へと足を運んでみました。

今回は、群馬の鳩待峠から福島県入りし、尾瀬ヶ原を抜ける周回ルートで巡ります(ハイキングに適した装備が必要となります)。 IMG_6000a.JPG

鳩待峠にある鳩待山荘脇から樹林帯へと進みます。 IMG_6018.JPG

木道は滑りやすいので注意が必要です。 IMG_6030.JPG

樹林帯を抜けて最初の湿原となる横田代です。

特徴的な傾斜湿原で、進むにつれて視界が広がります。 IMG_6039.JPG IMG_6055.JPG

振り返ると、山頂にガスをまとう至仏山が見えています。 IMG_6059.JPG

湿原の主役は、キンコウカ(黄)とイワショウブです。 panelimg2.jpg

ところどころにコバギボウシ(薄紫)とオゼミズギクも見られました。 panelimg.jpg

中原山を過ぎてアヤメ平へ。

標高2000m級の高台に広がる天上の楽園です♪

(燧ヶ岳の頂は残念ながらガスの中でした) IMG_6083.JPG

池塘の先に至仏山

尾瀬ヶ原より夏は短く、すでに薄っすらと草紅葉が始まっています。 IMG_6094.JPG

富士見峠から八木沢道を下り、沼尻川橋を渡って福島県側(桧枝岐村)へと入ります。 IMG_6166.JPG

見晴を過ぎ、尾瀬ヶ原を進みます。 IMG_6177.JPG IMG_6188.JPG

福島県側の見晴から群馬県側の山ノ鼻までの尾瀬ヶ原は、約6kmに渡って木道が続きます。

やや進んだ先より振り返って燧ヶ岳 IMG_6227.JPG

四方を山々に囲まれた巨大湿原を歩きます。 IMG_6230.JPG IMG_6232.JPG

再び群馬県側(竜宮)へ入ります。

若干雨に降られましたが、15分ほどで上がりました。 IMG_6257.JPG

尾瀬ヶ原の池塘の主役「ヒツジグサ」の花です。 IMG_6276.JPG

木道付近に多く見られるのは、サワギキョウです。 IMG_6253.JPG

雨上がりの青空と燧ヶ岳 IMG_6281.JPG

牛首分岐を過ぎると、さらに池塘が増えてきます。 IMG_6297.JPG IMG_6329.JPG

逆さ燧ヶ岳を望むポイントより IMG_6317.JPG

至仏山

IMG_6347.JPG

山ノ鼻より樹林帯を抜けて起点へと戻りました。 IMG_6388.JPG

この場所をGoogleMapで確認する

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

bill

日本国内・福島特派員のbillが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/福島特派員
名前:bill

bill

福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

福島特派員トップにもどる

福島に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

福島特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 福島特派員 > 夏の尾瀬!2020@桧枝岐村

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について