トップ > 日本 > 福島特派員 > 台風の爪痕残る山鶏滝@平田村

日本国内日本国内/福島特派員ブログ

台風の爪痕残る山鶏滝@平田村

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年10月18日

平田村中倉地区は北須川にかかる山鶏滝 へ行ってきました。

度々訪れている場所の一つで、今回は所用の合間に台風被害の様子を伺ってみた次第です。

 

駐車場脇の土手は派手に崩落しています(駐車スペースそのものは無事です) IMG_1163.jpg

遊歩道は一部で法面がえぐり取られてますが、問題なく歩くことができました。 IMG_1167.jpg

渓谷全体に渡って至る所にゴミなどが見られます... IMG_1168.jpg

山鶏滝の橋の様子です。

流木による損壊と思われる痛々しい姿を呈しており、暫くは通行止めとなりそうです>< IMG_1211.jpg

橋名を記した木製プレートも流出してしまったようです。 IMG_1171.jpg

山鶏滝の様子です。

滝壺に鎮座する杉の木が残念...

周辺にも多数の流木やゴミが引っ掛かったまま残されています。 IMG_1172.jpg

滝脇より山鶏滝の橋です。

なお、この日時点でも平時より水量が多く、橋の袂付近には水飛沫が舞い散っています。 IMG_1176.jpg IMG_1210.jpg

女滝付近です。 IMG_1177.jpg

手摺やその支柱も無残な姿です。 IMG_1179.jpg

弘法の護摩炉

こちらも完全に浸水した様子が伺えます。 IMG_1188.jpg

対岸の様子です。

細かい流木やゴミが折り重なっています。 IMG_1190.jpg

 

一刻も早い原状回復を願いつつ、山鶏滝を後にしました。

 

***************************************************************

今回の台風19号では(ボク自身は難を逃れたものの)職場や親類、知人宅が床上浸水などの被害に遭い、目下、それらの復旧作業に東奔西走している次第です。

幸いにもボクの周辺は比較的落ち着きを取り戻しつつありますが、まだまだ先の見えない被災者は数知れません。

 

地震と違って予め来襲のタイミングや大体の規模が分かるだけに、減災への方策はまだ沢山あろうと思われます。

様々な課題は別途検証するとして、先ずは一刻も早い復旧を祈念するとともに極端な自粛ムードに陥ることなく、積極的な"観光振興への御協力"を併せてお願いいたします。

**************************************************************

 

この場所をGoogleMapで確認する

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

bill

日本国内・福島特派員のbillが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/福島特派員
名前:bill

bill

福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

福島特派員トップにもどる

福島に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

福島特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 福島特派員 > 台風の爪痕残る山鶏滝@平田村

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について