トップ > 日本 > 静岡・富士特派員 > 【沼津市】3年連続でアザラシの子供が誕生!【伊豆・三津シーパラダイス】

日本国内日本国内/静岡・富士特派員ブログ

【沼津市】3年連続でアザラシの子供が誕生!【伊豆・三津シーパラダイス】

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年4月11日

こんにちは。静岡・富士特派員の、わや猫です。


2019年に、8年ぶりとなるゴマフアザラシの子供が誕生し、ニュースとなった伊豆・三津シーパラダイス


関連ブログ:【沼津市】ゴマフアザラシの子供の名前が決まりました【伊豆・三津シーパラダイス】


その翌年にも妹となるアザラシが生まれ、ふたたびニュースになりました。


関連ブログ:【伊豆・三津シーパラダイス】今年も、ゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれたよ!


ところが、そんな仔アザラシたちの父ゴマノスケが、2019年に18歳で亡くなってしまったため、今年はもう赤ちゃんには会えないのかと思いきや、なんと3年連続となる赤ちゃん誕生のニュースが舞い込んできました。


母アザラシは昨年までと同じく、ナナコ。今年で15歳になった、ベテランお母さん。
2021mito01.jpg
そして父アザラシはというと......2017年に伊豆・三津シーパラダイスへとやって来た、エイトだそうです。


エイトは今年2021年で6歳になった若いオスで、少し前までは別のメスと一緒に飼育されたいました。
その後、現在住んでいる自然飼育場へと移され、今回の赤ちゃん誕生へと繋がったのです。


今回の赤ちゃんですが、誕生時の体長は、80cm。体重は、11.3kgだったそうです。
2021mito02.jpg
昨年までの赤ちゃんよりも少し小柄なようですが、ミルクを飲んで、すくすくと育っています。


赤ちゃんが生まれたのは、4月2日。撮影は生後5日目で、15kgほどまで成長した姿です。
2021mito03.jpg
ゴールデンウイークになる頃には換毛も終わり、この白い姿も見れなくなるでしょう。


ちなみに同じ入り江には、昨年生まれた姉アザラシも住んでいます。
2021mito04.jpg
おそらく、この仔が昨年生まれた姉アザラシかと思われますが......
もうすっかり大きくなって、ほかのアザラシと見分けるのも難しくなりました。


そして、2歳になった兄アザラシのガブくんは、今月17日にショーデビューするそうです。


関連ニュース:子どものアザラシと新人女性トレーナーショーデビューのお知らせ


立派に育ったガブくんが、いったいどんなショーを見せてくれるのか。
赤ちゃんの成長とともに、そちらも楽しみにしていたいと思います。



■伊豆・三津シーパラダイス
・URL: http://www.izuhakone.co.jp/seapara/
・住所: 静岡県沼津市内浦長浜3-1
・TEL: 055-943-2331
・開園時間: 09:00~17:00(最終入場 16:00)季節・時期により異なる

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

わや猫

日本国内・静岡・富士特派員のわや猫が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/静岡・富士特派員
名前:わや猫

わや猫

日本一高い富士山と、日本一深い駿河湾に囲まれた、静岡県に生まれ育った自由人。 2008年に、はじめてデジタルカメラを購入して以降、様々な場所へと出かけるようになり、 訪れた先の景色や、興味をひかれた物などを、自身のブログ を通じて発信する活動を行うようになった。 最近では、動物園や水族館へも、よく通うようになり、生き物の撮影なども行っている。 DISQUS ID @disqus_P2kTLsPgLH

静岡・富士特派員トップにもどる

静岡県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

静岡・富士特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 静岡・富士特派員 > 【沼津市】3年連続でアザラシの子供が誕生!【伊豆・三津シーパラダイス】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について