トップ > 日本 > 静岡・富士特派員 > 【あわしまマリンパーク】沼津にうかぶ無人島の水族館

日本国内日本国内/静岡・富士特派員ブログ

【あわしまマリンパーク】沼津にうかぶ無人島の水族館

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年3月 3日

こんにちは。静岡・富士特派員の、わや猫です。


先月より、あわしまマリンパークが試験的に、年間パスポートの発行受付を開始しました。


あわしまマリンパーク トピックス:あわしまマリンパーク初の試み!年間パスポート発行スタート!


僕も淡島には、2度ほど訪れたことがあるので、この機会に淡島について触れておきましょう。


淡島は、沼津市の内浦重寺にある、周囲2.2kmの小さな無人島です。
無人島といっても、リゾート開発されており、その代表的な施設のひとつが水族館となります。


古くは、1963年。淡島海洋公園として開業したことから始まりました。
それから、あわしまマリンパークへと改称されたのが、1984年。


伊豆・三津シーパラダイスにこそおよばないものの、実に半世紀近くの歴史をもつ水族館となります。


関連記事:その歴史、日本じゃあ二番目だ。【伊豆・三津シーパラダイス】


アクセスは、沼津市街地から国道414号線を南下し、県道17号 沼津土肥線へ。
伊豆・三津シーパラダイスより手前2kmの地点に、淡島へと渡る船の発着所があります。
awa01.jpg
本土から島までは、およそ3分という短い航路なため、船酔いの心配もありません。
以前は、海上ロープウェイで行き来していたのですが、こちらは2008年に老朽化のため廃止されました。
また、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地としても有名となり、さまざまなタイアップがされています。
(『ラブライブ!サンシャイン!!』が放送される前にも、『劇場版TRICK』などのロケ地になっていました。)


島内に入ると、まず目の前にあるのが、水族館の本館。
awa02.jpg
2階建ての建物ですが、建物の規模自体は、それほど大きくありません。
また昭和に建てられただけあって、そこはかとなく古さも感じられます。


しかし駿河湾の御膝元にあるだけあり、珍しい生き物もいろいろいました。


こちらは、2018年末に訪れた際に展示されていた、タコブネです。
awa04.jpg
メスのみ貝殻を生成するという変わった特徴をもつタコで、なかなか見ることのできないレアな生き物です。
殻から出てしまっているのは、弱っている状態とのこと。殻の中に残されているのは、オスの交接腕でしょうか?


ほかにも、駿河湾に生息するさまざまな生き物が、多数。もちろん深海生物も展示されています。


さらに2008年に、世界中のカエルを集めた別館、カエル館も島内に建てられました。
awa03.jpg
ここでは常時50種類以上のカエルが展示されており、KawaZooと並んで国内最大級のカエル専門施設です。


関連記事:【KawaZoo】河津に誕生!日本最大のカエル専門施設!


こちらは、ヤドクガエルの仲間の一種、キオビヤドクガエル
awa06.jpg
展示されているカエルの数が多いので、撮影目的で行くと時間がいくらあっても足りないように感じます。


海獣によるショーも行われており、アシカ・アザラシショーは、ステージとの近さが最大のウリです。
awa07.jpg
これら水族館の施設に加え、淡島の外周巡りや、淡島神社へ続く参道もあります。
島自体の規模は小さいですが、1日中楽しめ、無人島巡り初心者の方にも優しい島です。


そして今回、試験的に始まった年間パスポートは、スタンダードタイプで、1名3500円(税込)。
あわしまマリンパークの入園料が、大人1名1800円なので、2回利用すれば元が取れる価格となります。

ただ、あわしまマリンパークの公式Webサイトにある割引券を使うと、入園料が200円引きされるので、
ひとりで、年2回以内しか利用しないのであれば、こちらを使ったほうが安くなります。


逆に、年間パスポート保持者と一緒ならば、最大5名の同伴者まで入園料が1000円(子供は500円)になる特典もあるため、複数人で訪れる場合は、年2回以内でも、こちらの方が断然おトクになります。


ちなみに駐車場の使用料金は、毎回別途500円かかりますが、こちらは特に優待などはありません。


そして、もうひとつ。プレミアムタイプの年間パスポートは、1名39900円(税込)。
スタンダードタイプの価格に、プラス36400円という、およそ10倍の価格が加わったものとなります。


なぜそんなに高いかというと、淡島ホテルの、ペア宿泊特典がついているからなのです。
ただし、こちらには少し注意が必要で、宿泊特典を利用できるのは有効期間内1回のみ(前日までに要予約)。
さらに、この宿泊特典は、土曜日曜祝祭日・特別日期間は利用できないので、実質、平日のみの特典となります。


詳しくは、先に記載したトピックスおよび、しまたろうのTwitterをご確認ください。


しまたろう Twitter:【あわしまマリンパーク情報】2/25


近年、あわしまマリンパークでは、淡島うみねというオリジナルキャラクターも登場しました。
awa05.jpg
淡島に訪れる際には、うみねちゃん関係のグッズなども、ぜひチェックしてみてください。


■あわしまマリンパーク
URL: http://www.marinepark.jp/
・開園時間: 9:30~17:00(入園は15:30まで)
・住所: 静岡県沼津市内浦重寺186
・TEL: 055-941-3126

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

わや猫

日本国内・静岡・富士特派員のわや猫が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/静岡・富士特派員
名前:わや猫

わや猫

日本一高い富士山と、日本一深い駿河湾に囲まれた、静岡県に生まれ育った自由人。 2008年に、はじめてデジタルカメラを購入して以降、様々な場所へと出かけるようになり、 訪れた先の景色や、興味をひかれた物などを、自身のブログ を通じて発信する活動を行うようになった。 最近では、動物園や水族館へも、よく通うようになり、生き物の撮影なども行っている。 DISQUS ID @disqus_P2kTLsPgLH

静岡・富士特派員トップにもどる

静岡県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

静岡・富士特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 静岡・富士特派員 > 【あわしまマリンパーク】沼津にうかぶ無人島の水族館

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について