トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フライブルク特派員 > ドイツ、フライブルク中央駅のご紹介

ドイツドイツ/フライブルク特派員ブログ

ドイツ、フライブルク中央駅のご紹介

カテゴリー:お題 / 交通・鉄道・航空 投稿日:2017年11月27日

今回は、旅行でフライブルクを訪れた際にまず利用することになる、フライブルク中央駅Freiburg Hbf、(HbfはHauptbahnhofの略で、ハウプトバーンホーフといいます。ドイツ語で中央駅の意です。)の紹介をします。日本からドイツのフライブルクを訪れる場合には、フランクフルト国際空港からICE(ドイツ鉄道)に乗車して2時間程で到着します。


IMG_9354.JPG

上写真がフライブルク中央駅を正面から撮影したもの。建物はヨーロッパの他の駅と比べて、比較的現代的な作りです。ここから街の中心部までは、歩いてでもトラムに乗ってでも(2駅です。)行くことができます。


全ホームは1~8番線まで、中くらいの大きさの中央駅ですが、特筆すべき点を以下の3つにまとめてみました。1.電車から他交通機関へのアクセスのしやすさ、2.中央駅併設ホテルでの特典サービス、3.便利なスーパーです。


1.電車から他交通機関へのアクセスのしやすさ

IMG_9352.JPG

1~8番線すべてのホームから、階段を上ると市内にアクセスできるトラム乗り場につながります。街を走るトラムは1~5番線までで、すべてのトラムが中央駅と街の中心部に止まるので、方向を間違えなければ、どのトラムに乗っても良いです。バス乗り場は、このトラム乗り場からエレベーターを使って降りた先にあります。


電車からバス、トラムへの移動は上り下りがありますが、経路にエスカレーターやエレベーターが整備されているので、スーツケース等の大荷物でも割と移動しやすい印象です。


2.中央駅併設ホテルでの特典サービス

フライブルク中央駅には、「Intercity Hotel(インターシティホテル)」が併設されています。こちらに宿泊すると、市内観光の際にちょっとだけ嬉しい特典があります。


IMG_9350.JPG

ここのホテルに宿泊すると、宿泊日数だけフライブルク市の市内交通乗り放題券がもらえます。1時間有効のチケットで、大人一人2.3€とトラムの利用料金は割とお高めなので、この特典は旅行者にとっては嬉しいものです。チェックインの際にはチケットをもらうのを忘れないようにしてくださいね。


3.便利なスーパー

駅に入って入っているお店のラインナップは、マックやスタバなど、定番のものが多い印象ですが、特筆すべきは、駅に入っているスーパーです。


IMG_9353.JPG

この中央駅に入っているスーパーは、もちろん値段は少し高めではありますが、毎日朝5時から24時まで空いています。閉店法で日曜日に何もスーパーが開いていないので、到着日が日曜だったり夜遅い時間だった場合には、こちらでお水や簡単な食べ物等を調達することができるのでおすすめです。中央駅とはいえ毎日開いているスーパーがないような駅もあるので、フライブルク中央駅にあるこのスーパーは、ピックアップすべきだと思い紹介させて頂きました。


※情報はすべて2017年11月末時点のものです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ブン

ドイツ・フライブルク特派員のブンが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/フライブルク特派員
名前:ブン

ブン

ドイツ・フライブルクには夫の仕事の関係で2年間滞在予定。旅行好きな夫婦で、渡独以降もヨーロッパ各地、暇を見つけては観光している。最近のヨーロッパ1か月旅行では6ヵか国24箇所を旅した。ヨーロッパでのLCCや格安鉄道、バスを効率的に利用しなるべく予算を抑えた夫婦旅、カップル旅に関する情報に特に詳しい。ドイツで働くべくドイツ語日々勉強中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_FUoGQZsN3b

フライブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

フライブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

フライブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フライブルク特派員 > ドイツ、フライブルク中央駅のご紹介

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について