トップ > ヨーロッパ > オランダ > アイントホーフェン特派員 > オランダで日本の言葉<IKIGAI(生き甲斐)>が大ブームに!

オランダオランダ/アイントホーフェン特派員ブログ

オランダで日本の言葉<IKIGAI(生き甲斐)>が大ブームに!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー 投稿日:2019年3月 9日


お久しぶりです!!私事で最近なかなか更新できなくて申し訳ございません!!最近のオランダの天気は今の時期にしてはとても暖かく、2月には気温が20℃弱まで上がった日もありました!するとすぐに半袖を着たがるオランダ人達!それはやりすぎじゃない??と、冬用のコートを着込んだ私は冷ややかな目で眺めていました。朝の気温が0℃で昼間の気温が20℃と気温の差があまりに激しいため、調子に乗って半袖なんぞ着ていたら絶対風邪引きさんが出るぞ~、私はそうはならん!と余裕ぶっていたのですが、よりによって我が娘が風邪引きさんに!確かにあの子は半袖着てた・・・。灯台下暗しという言葉の意味を実感した今日この頃です。(笑)


さて、最近のオランダでよく知られてきた日本語があります。それは<IKIGAI(生き甲斐)>
日本ではオランダの代名詞のように知られているワークシェアリングに見られるように、オランダは比較的自由な働き方ができ、休暇を取るのも難しくはなく、特に女性にとってはとても快適な社会と思われています。
ただ最近、求人募集に<定時帰宅を求めない方>という条件をよく見かけます。もちろん働く場所によって違いは必ずあります。しかし10年前のオランダの求人条件には決して見られなかったものです。
また数日前のニュースでは<Doeslief(ドゥスリーフ)お互いに親切に!>という活動が行われていることが伝えられました。これは最近のオランダでは人々がお互いにすぐケンカを始めたり、汚い言葉を他人に浴びせたりという頻度が多くなってきて社会が荒廃してきているという調査結果が出たことに対する活動です。
第三者的な視点で見ると、最近はちょっとキャピタリズム化してきているオランダ、少なくともこのような状況から社会活動にストレスを感じてきている人が少なくはないということだと思います。

そのような状況の中で日本の<IKIGAI(生き甲斐)>という言葉がブームとなりました。自分が存在する意味、人生の目的探しをテーマにしたIKIGAIに関する本がすでにオランダ語で数冊発行されています。ヨーロッパの人々は人生を楽しんでいるというイメージが強いと言われることがよくあるのですが、実はこの<生き甲斐>という言葉の訳(やく)がありません。オランダ人の夫に生き甲斐の意味を説明して<オランダ語で何だい?>と聞いたところ<・・・知らん。>と。


そんなオランダで、最近私が最終的な日本語訳をお手伝いさせていただいたプロジェクトがこちらのIKIGAIカードゲーム。

thumbnail_DSC_0397.jpg

オランダのTen company(テンカンパニー)というコーチング&コンサルティング会社によって考案されました。
このゲームは沖縄の人々の長生きの秘訣を基に考案されており、自分の生きる目的、生涯の仕事を、3つのテーマをもとに見つけようとするカードゲームです。その3つのテーマとは<自分の好きなこと><自分の得意なこと><リアリティチェック>。

DSC_0399.JPG

この3つのテーマについて、それぞれ20問前後の質問カードが入っており、その質問に答えることで最終的に自分自身で自身の生き甲斐を見つけるという、コーチング形式になっています。

thumbnail_DSC_0396.jpg

個人的には<リアリティチェック>が一番難しいテーマかと思います。(笑)何故かというと、その生き甲斐行動を行うための自身の資産状況、市場ニーズが関係してくるからです。(特に資産状況がっ!!)

こちらがそのTen company会社のホームページ → https://www.tencompany.eu/

また、来月4月初旬にこの会社の方がこのゲームを日本マーケットに紹介するために東京を訪れます。その際に二日間、このゲームのワークショップを行うそうです。どなたでも参加大歓迎!
そのイベント状況についてはTen company会社のパートナー会社のホームページに掲載されています。
 www.nuworks.jpサイト内のこのページに掲載されています。→ http://nuworks.jp/ja/event/

<日時>
2019年4月6日(土)午後12~15時 & 4月9日午後19~22時
東京都台東区台東1-29-4 ブルックリン会議室
<参加費>
ワークショップ参加のみ→ 2,900円
ワークショップ+IKIGAIカードゲーム(商品代込み)→ 6,500円

Ten company会社と連絡を取りたいと思われる方はこちらからメールを送ることが出来ます。
→ info@tencompany.org

ツイッターの場合→ @ikigaicardgame

こちらがTen company会社のホームページ内にあるYoutubeを使ったカードゲームの紹介ビデオです。
(このブログ内におけるビデオ使用においてはTen company社側の許可をいただいております。)



(※紹介ビデオ内では4月9日のワークショップの開始時間が午前9:30と紹介されていますが、正しくは上記の通り、午後19時からの開始となります。)

こちらのTen company社のホームページ内には上記のビデオ以外にもこの生き甲斐カードゲームがNHKで紹介された時の動画をご覧いただけます。

https://www.tencompany.eu/index.php?route=product/product&product_id=56

忙しい毎日の中で、少し立ち止まって自分の進む道を見直してみたい、または自分自身のことをもっと知りたいと思われる方はぜひご参加してみてはいかがでしょうか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員のベッカーズ 絢嘉が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オランダオランダ/アイントホーフェン特派員
名前:ベッカーズ 絢嘉

ベッカーズ 絢嘉

オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

アイントホーフェン特派員トップにもどる

その他のオランダの特派員

アイントホーフェンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

アイントホーフェン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オランダ > アイントホーフェン特派員 > オランダで日本の言葉<IKIGAI(生き甲斐)>が大ブームに!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について