トップ > アフリカ > 南アフリカ > ダーバン特派員 > Kapama Southern Camp〜クルーガー私営保護区〜

南アフリカ南アフリカ/ダーバン特派員ブログ

Kapama Southern Camp〜クルーガー私営保護区〜

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2022年4月 6日

4F658BAB-4FD8-4A88-94B5-B91580902290.jpeg
南アフリカのサファリといえば、「クルーガー国立公園」が有名です。
今回はクルーガー国立公園の周辺にある私営保護区に宿泊してきました。
私営保護区のひとつKapamaエリアにある"Kapama Southern Camp"について詳しく紹介します。


■クルーガー私営保護区とは

クルーガーは国立公園とその周辺の私営保護区に分かれています。
私営保護区ではその中に宿泊施設があり、サファリも宿泊料金に込みになっている場合が多いです。
国立公園と違って敷地が限られているので肉食動物など希少な動物を見れる可能性も高くおすすめ!


■Kapama Southern Campのお部屋

86262430-0D22-4A12-B6B5-EFBD3DCECAD1.jpeg

今回宿泊したのは、プール付きのヴィラタイプのお部屋。

014B11C2-252F-497E-894F-24B87EC7DDFA.jpeg

アフリカらしい動物の毛皮や木の工芸品のインテリアが置かれたお洒落な空間が広がっていました。

B13510B8-F1A2-47E7-8CB9-59AB0A8CFE65.jpeg

バスルームは大きなバスタブやダブルシンクなど女性に嬉しいポイントばかり。
バスソルトも用意されていてゆっくり休めました。


■Kapama Southern Campのサファリ

FE95A3DE-8E88-4E81-92AC-C72066BD4C43.jpeg
「Kapama Southern Camp」では毎日朝と夕方の2回サファリに参加する事ができます。
夕方の部では途中夕日を眺めながらドリンク休憩があったり、
満天の星空も観察することが出来ました!
42B9ECAF-B448-4CE3-8C93-0A2B181FC287.jpeg
最終日の朝のサファリで貴重なヒョウを見ることができました。
ヒョウは木にいる事が多いらしく、地上にいる姿を見れるのは珍しいようです!
4F658BAB-4FD8-4A88-94B5-B91580902290.jpeg
ホテルの有料アクティビティ"elephant interaction"にも参加しました。
サファリの象と餌やり体験や触れあうことができます。
なんとここで触れ合える象・シバクエは南アフリカのリキュール、AMARULAのモデルになっている有名な象です!
貴重な経験ができるのでとてもおすすめです!!


■Kapama Southern Campのレストラン

5133309E-7890-46CC-860E-F78249BBD7C6.jpeg
「Kapama Southern Camp」では食事が3食宿泊料金に含まれています。
夕方のサファリの前にはアフタヌーンティーがあったりお腹が空く心配もありません。
93B36B27-9A29-4A12-B41E-66D97CEF1519.jpeg
夜はプールサイドでロマンチックなディナーを!
誕生日だったのでスタッフの方々から素敵な歌とケーキのサプライズがあり、忘れられない思い出になりました。


■Kapama Southern Campのスパ

FA86C301-336A-4A59-953A-6D85E671D554.jpeg
今回のステイで楽しみにしていたKapama RiverLodgeでのスパ。
大自然を眺めながら施術を受けられ、なんと動物が見れることも!
4F109298-83E9-42B9-BBE8-4AF1906C937E.jpeg
オイルも南アフリカ産の香りの中から選べ大満足。
Kapama私営保護区内には4つの宿泊施設があり、スパなど他の施設も利用できるのも魅力的でした!

■Kapama Southern Camp
・住所: Kapama Game Reserve R40 Klaserie River #2, Hoedspruit,
・URL: https://kapama.com/kapama-southern-camp/


Kapama Southern Campでは食事やサファリも宿泊料金にオールインクルーシブなので、
充実の滞在ができ記念日旅行にもおすすめです!
ゆっくり過ごすためには2泊3日あると良いと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

植松 りな さん

南アフリカ・ダーバン特派員の植松 りな さんが現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ダーバン特派員
名前:植松 りな さん

植松 りな さん

元旅行会社勤務のトラベルライター。2020年からトラベルライターとしてメディアに寄稿し始め、2021年から夫の転勤で南アフリカのダーバンに在住。おしゃれなカフェやレストラン巡りが趣味で、現地の珍しいグルメにも挑戦しています。まだ知られていない南アフリカの魅力を発掘し、誰かの旅のきっかけを作りたいとSNSやブログを通して発信中。 DISQUS ID @disqus_GDLIaxiPv0

ダーバン特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ダーバン特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ダーバン特派員 > Kapama Southern Camp〜クルーガー私営保護区〜

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について