トップ > アフリカ > 南アフリカ > ダーバン特派員 > ルイボスティー発祥の地・クランウィリアム

南アフリカ南アフリカ/ダーバン特派員ブログ

ルイボスティー発祥の地・クランウィリアム

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年2月 2日

7CA3ADE1-4E93-4C65-B2D7-3FCFF62E57A6.jpeg

近年、日本でもメジャーなお茶のひとつになりつつあるルイボスティー。
みなさんはルイボスティーの発祥の地を知っていますか?
実は、ルイボスティーは南アフリカが原産。
そのなかでもケープタウンの北に位置するセダルバーグ山脈の限られた地域でしか自生しない珍しい植物なんです。


今回はルイボスティー発祥の地といわれている、クランウィリアムを訪れたので紹介します!


■ルイボスティーとは

B4A82D4C-8854-4BEA-942E-5AA2B3913901.jpeg
ルイボスとはアフリカーンス語で"赤い低木"という意味です。
その名の通り幹が赤い植物を乾燥させて作ったお茶がルイボスティーです。
先住民のサン族の人々は薬草として使用していたといわれており、
今でもカフェインフリーで抗酸化作用があることから健康茶として有名です。


■ルイボスファームツアー

ケープタウンから北に車で2時間30分ほどで辿り着くクランウィリアム。
クランウィリアムではルイボスティー農場を見学することができます。
5EFAD146-C8DB-4C02-84B5-0DD9A0B6B017.jpeg
今回はエランズバーグ・エコツーリズムの「ルイボスティー・サファリ」ツアーに参加しました。
9F25FD23-AB13-4DAB-BECE-E262D1358A4E.jpeg
まずは農場でルイボスティーの成長の仕方を見学します。
ひとつの苗で5~6年かけて1.7mほどに成長し、幹が全て赤くなったら収穫のタイミングです。
1A4120F7-E5EB-4CEB-9B19-F95F4BF093A7.jpeg
その後工場に移動して、乾燥の仕方や選別の仕方を学びました。
ルイボスティーは全て同じ品種なので美味しさは
育てる場所、タイミング、酸化プロセスで決まるそうです。
5FDF6E21-00B7-4418-B235-28677E4AB1EA.jpeg
今回は宿泊したホテル「Cederberg Ridge Wilderness Lodge」のアクティビティとして予約したのですが、
ホームページから直接予約することも可能です!

■Elandsberg Eco Tourism
・住所: Clanwilliam, Lamberts Bay, Western Cape
・URL: https://www.elandsberg.co.za/


■ルイボスティーハウス

996A243E-6ADA-47A1-830A-9AAA5E7B68D2.jpeg
色々なフレーバーのルイボスティーの飲み比べができるお店です。
SweetやSpicyなど区分けされたルイボスティーから7つ選んでテイスティングしました。
4745D19E-5756-478B-977F-1B261A653FF0.jpeg
もちろん、テイスティングしたルイボスティーを買って帰ることも!
私はお気に入りのチャイルイボスとメープルナッツフレーバーをチョイスしました。
0665D8A1-1A77-4239-AED0-29F14B43258C.jpeg

■Rooibos Tea House
・住所: Graafwater Road, Clanwilliam, Western Cape
・URL: https://www.velskoendraai.co.za


■カルミエン

B48C5336-EF8B-4C27-856C-DDB0AFF6C785.jpeg
有名なルイボスティーメーカー・カルミエンのティーショップが隣町のシトラスダルにあります。
ルイボスティーとお茶菓子のペアリングテイスティングが出来ます。
1FBFE217-6CFB-426A-A1EC-2A6F470F5624.jpeg
お茶菓子と交互にテイスティングすることで味が引き立ち美味しかったです。
自分のお気に入りの組み合わせを見つけることもできました!
23F4A2E4-4501-4A8C-8BAE-9C5FC6672105.jpeg

■CARMIÉN Tea Shop
・住所: Piekenierskloof Pass, N7 to Citrusdal,Western Cape
・URL: https://carmientea.co.za/about/we-offer/tea-shop/


クランウィリアムではルイボスティーの起源を知ることができ、
さまざまなフレーバーを試すことができるので是非ケープタウンを訪れた際は足を伸ばしてみてくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

植松 りな さん

南アフリカ・ダーバン特派員の植松 りな さんが現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ダーバン特派員
名前:植松 りな さん

植松 りな さん

元旅行会社勤務のトラベルライター。2020年からトラベルライターとしてメディアに寄稿し始め、2021年から夫の転勤で南アフリカのダーバンに在住。おしゃれなカフェやレストラン巡りが趣味で、現地の珍しいグルメにも挑戦しています。まだ知られていない南アフリカの魅力を発掘し、誰かの旅のきっかけを作りたいとSNSやブログを通して発信中。 DISQUS ID @disqus_GDLIaxiPv0

ダーバン特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ダーバン特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ダーバン特派員 > ルイボスティー発祥の地・クランウィリアム

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について