トップ > 北米 > アメリカ > デトロイト特派員 > スーパーで見つけた日本の食材・食品

アメリカアメリカ/デトロイト特派員ブログ

スーパーで見つけた日本の食材・食品

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2017年8月14日

どこの国に行っても必ずスーパーに寄ってどんな物が売られているのか実際にチェックするのが楽しみの一つなので、今回もスーパーの話題になりますが...。


私の住むデトロイト近郊の街のスーパーでは、控えめですが日本の食材は探せばたいていのお店で売っています。
ホールフーズマーケット(Whole Foods Market)、クローガー(Kroger)、ブッシュズ(Busch's)といった一般的なスーパーから、もう少し小規模なスーパーでも見つけられます。値段は2倍から3倍近くしますが。


タイや中国、インドなどのアジア食材コーナーに日本食材も一緒に置かれていることが多いです。(カレールーはインド食材に混ざっていることも・・・)


わかめ、海苔、昆布、蕎麦など...日本では見たことのないメーカーとひと昔前を思わせるパッケージ。
これはホールフーズマーケットに売られていました。

food_1.jpg


こちらは近所のクローガーで見つけました。緑茶らしいです。なぜか名前がアリゾナで、朝鮮人参やハチミツ入り。容器もサイズもアメリカン。1個でも大きいのに2個で5ドルと消費者を誘惑しています。

food_2.jpg

オーガニックやビーガン向けの食品を扱っているスーパーでは、米酢、梅干し、餅、インスタントラーメン、インスタント味噌汁などが売っています。
豆腐もよく見かけます。
ラーメンはビーガン向け、味噌汁にはローファット、ローカロリー、コレステロールフリーといった記載がありました。

food_3.jpg

food_4.jpg

野菜や果物では、大根、白菜、山芋、椎茸、柿、日本と同じような梨が売られているのを見たことがあります。
大根は日本のほど太くなく細いです。梨は、味は日本の梨に似ているものの食感が西洋梨に近い感じがしました。
椎茸はマッシュルーム農家が作っている椎茸で、"SHITAKE"、 白菜は、"NAPPA"と表記され、アメリカの食材としてしっかりと浸透しているようです。

food_5.jpg

food_6.JPG

ポッキーやコアラのマーチ、ハイチュウが少し日本とは違うパッケージで売られていたり、"お~いお茶"が普通に他のアメリカの飲料の隣に置かれていたり、アメリカのスーパーで思いがけず日本の物を見つけるとついうれしくなります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

mayumi

アメリカ・デトロイト特派員のmayumiが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/デトロイト特派員
名前:mayumi

mayumi

夫の仕事の関係でミシガン州デトロイト近郊の街に住んでいます。ボランティアで日本語講師をしながら日々楽しいこと、おいしい物を探索中。以前ドイツに暮らした経験もあり旅行大好き。ヨーロッパとアメリカの建物、食事、文化、習慣、言語、気質の違い等…興味は尽きません。緑と湖に囲まれた自然いっぱいのミシガンの魅力を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_AhCsjO6DFt

デトロイト特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

デトロイト(ミシガン)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デトロイト特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > デトロイト特派員 > スーパーで見つけた日本の食材・食品

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について