トップ > アジア > インド > デリー特派員 > 【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!

インドインド/デリー特派員ブログ

【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!

カテゴリー:お知らせ / お金・通貨・両替 投稿日:2016年12月10日

旧500ルピー札と1000ルピー札の使用禁止措置の発表から1か月。インド政府は交換条件や引き出し条件など、ころころと方針を変え、行き当たりばったり感が露呈してしまった気がします。新札の印刷も追いついていないとのこと。銀行の窓口やATMが現金不足というのもまだまだ続いています。
1210.jpg


関連記事1https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2016/11/post_396.html
関連記事2https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2016/11/post_398.html
関連記事3https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2016/11/post_399.html
関連記事4https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2016/11/post_400.html


↑上記4つの記事以降に出された方針で、外国人(旅行者)に関係しそうな部分として2つ挙げておきます。


==========================================================================================


▼旧紙幣から新紙幣への交換は12/30までRBI(インド準備銀行)の窓口のみで受付。ひとり一回のみ上限2000ルピー。

※当初、来年3月末までRBIで交換できるということでしたが、12/30で交換終了するとのことです。


▼外国人は、週に上限5000ルピー分(約8550円、約70ドル)まで外貨→ルピーへの両替ができる。

※街中は現金不足なので、多少並んだとしても空港で替えることをおすすめします。1万円札や100ドル札は5000ルピーを超えてしまうので1000円札や10ドル札を用意しておいたほうがいいと思います。


※バックパッカー以外は、1週間に5000ルピーの現金のみで旅行することは難しいと思います。あらかじめホテル代などは支払っておくか、インドで使えるクレジットカードの準備をお忘れなく!


===========================================================================================


旧札が手元にある場合、12/30までにRBIの窓口で交換(ただし2000ルピーまで)するしか方法がなくなったことになります。

あとは、インドに銀行口座があれば今月中(12月中)は旧札の預金が受け付けられていますので、信頼できるインド人がいる場合、個人的に相談してみる、という方法もあるにはあります(ただし自己責任)。


十分に新札が出回るようになると、外貨→ルピーへの両替条件が緩和されると思うので、またお知らせしたいと思います。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

nok

インド・デリー特派員のnokが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/デリー特派員
名前:nok

nok

デリー特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

デリー/ニューデリーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デリー特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > デリー特派員 > 【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について