トップ > アジア > インド > デリー特派員 > ハンピの遺跡を自転車でまわる

インドインド/デリー特派員ブログ

ハンピの遺跡を自転車でまわる

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年9月29日

ハンピは遺跡好きには、たまらない街だと思います。何世紀も前に隆盛を誇ったであろう様子が、まざまざと想像できるからです。ただ、なにぶん遺跡の数が多い!散らばっているので、歩いて周るのは困難です。本当はスクーターを借りたかったのですが、死亡事故が起きたとのことでどの店も貸し出ししておらず、自転車にて周ることに(1日1台100ルピー/約180円、値段交渉すればもっと安くなるはず)。オートリキシャやタクシーをチャーターする手もあると思います。

IMG_0887 (480x353).jpg


ハンピ観光では、「一番行ってみたい遺跡を最初に訪れる!」ことをおすすめします。素人が見ると同じような造りの遺跡が多く、後回しにすると、感動が薄れる・・・。そして、その頃には結構疲れていて、詳しく見たい、という気持ちよりも、早くホテルに帰りたい、という気持ちのほうが勝る・・・(私だけ?!)。写真を見返しても、感動よりも暑さを強く思い出してしまうのですが、いくつかご紹介します。



1:ヴィッタラ寺院(Vitthala Temple)

IMG_0895 (480x360).jpg


「ハイライト」といわれているだけあり、場所は少し不便ですが、一番見ごたえのある寺院でした。
青空を突き抜けんとそびえ立つ石柱。勇ましい!

IMG_4848 (480x320).jpg


入口正面にある山車のような建物。精巧な彫刻。珍しい形です。

IMG_4825 (480x320).jpg



2:ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple)


中心部から歩いていける場所にあり、参拝客も多いです。

IMG_4726 (320x480).jpg


ここの名物(?)は象! 10ルピー札を差し出すと器用に鼻で受け取って、隣のおじさんに渡す。そして、お金をくれた参拝客の鼻先で頭をなでなでしてくれます。幸せになれるのか?!大人気でした。

IMG_4720 (480x405).jpg



3:王妃の浴場(Queen's Bath)

中心部から自転車で15分。王宮地区(Royal Enclosure)の一角です。
宮廷の女性たちが水浴びしていたという浴場。広い!!
「何人くらい入っていたのだろう?」「どのくらいの高さまで水は張っていたのだろう?」こういった身近な場所では、想像力も働きやすい。

IMG_0875 (480x360).jpg


私たちがハンピを訪ねたのは8月。なにぶん暑くて暑くて・・・。途中の水分補給は欠かせません。ココナッツジュース(20ルピー/約40円)も飲んでみました。

IMG_0881 (333x480).jpg


次回は、個人的にハンピそのものの観光よりも感動した対岸のヴィルーパプール・ガッディ(Virupapur Gaddi)のぶらぶらツーリングについてです。


IMG_0872 (480x344).jpg

↑自転車でまわっていたときにすれ違った人たち。笑顔がすてきです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

nok

インド・デリー特派員のnokが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/デリー特派員
名前:nok

nok

デリー特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

デリー/ニューデリーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デリー特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > デリー特派員 > ハンピの遺跡を自転車でまわる

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について