トップ > アジア > インド > デリー特派員 > 期間限定!マンゴーフェスティバル~マンゴーづくしのターリー~

インドインド/デリー特派員ブログ

期間限定!マンゴーフェスティバル~マンゴーづくしのターリー~

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 投稿日:2015年5月18日

待ちに待ったマンゴーの季節。

021.jpg


大手ベジタリアンカレーチェーン店のKhandani Rajdhaniでは、「マンゴーフェスティバル」と銘打ち、マンゴーをふんだんに使った特別ターリー(定食)が用意されています。

022.jpg


店内に入ると、ひげのながーーーいおじさんが、もれなく額にビンディー(顔料)をつけてくれました。

023.jpg


席に着くやいなやポットを持った店員が現れて、手を洗わせてくれます。

024.jpg


続いては、ジュース売りの店員。右はマンゴーラッシー(75ルピー/約140円)。左はケーリー・パンナといってまだ熟れていない緑のマンゴージュース(55ルピー/約100円)。両方飲んでみましたが、ラッシーのほうがおいしかったです。

025.jpg


入れかわり立ちかわり店員がやってきて、どんどんサーブしていきます(制服もマンゴーカラー)。

026.jpg


マンゴーカレー、マンゴーピュレ、マンゴーのピクルス、マンゴー入りのピラフにサモサ、ジャレビー(揚げ菓子)、ヨーグルトなどまさにマンゴー三昧。プーリー(揚げパン)もマンゴーの風味でした。どれも、グジャラート地方とラージャースターン地方のレシピで作られているそう。マンゴー料理以外の野菜カレーやパニール(カッテージチーズ)カレー、豆カレーも、やさしい味付けで食べやすかったです。

027.jpg


ひとり分460ルピー(約860円)と強気な値段設定ですが、マンゴー好きで、「一度にたくさんの味を楽しみたい!」という方はきっと満足できるはずです。辛さ控えめ、スナックやスイーツ類もたっぷりなので、女性にもおすすめです。もちろんどれもお代わり自由!食べすぎ注意です。


ちなみにこの「マンゴーフェスティバル」、6月15日までです。


~お店のウェブサイト~
http://rajdhani.co.in/


デリー市内では、以下の2店舗が訪ねやすいと思います。


☆DLF Place☆
Ground Floor, Restaurant Block, DLF Place, Saket District Centre,
A4 Press Enclave Road, Saket, New Delhi
011-41017236/37/38 & 39


☆Connaught Place☆
Shop No. 9A, Atmaram Mansion, Scindia House, Connaught Place New Delhi
011- 43501200

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

nok

インド・デリー特派員のnokが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/デリー特派員
名前:nok

nok

デリー特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

デリー/ニューデリーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デリー特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > デリー特派員 > 期間限定!マンゴーフェスティバル~マンゴーづくしのターリー~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について