トップ > アジア > インド > デリー特派員 > インドで改名は一般的?!

インドインド/デリー特派員ブログ

インドで改名は一般的?!

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2015年1月23日

朝、インドの新聞を開くたびに気になっていた欄がありました。求人広告や不動産情報と同じ面にある「change of name」というコーナー。つまり、個人の「改名」を通知する広告です。


4-1newspaper (640x427).jpg


一般人の古い名前と新しい名前がびっしりと載っています。それも名字ではなく、ファーストネームの変更を知らせるものが多いのです。MANJEETさんがGURPALさんという全く違う名前に変わったものもあれば、VINITAさんがVINEETAさんとなり、少しだけ変わったものもあります。


インドでは改名が当たり前なの?どうして一般人が新聞で宣伝するの?――と、疑問は尽きません。インド人の友人に聞いてみると、「全員が改名するわけではないが、珍しいことでもない」との答えでした。彼女によると、改名の理由として多いのは「占いで『変えたほうがいい』という結果になった」というもの。


でも、それだけではありません。なんと、住民登録する際に記入した名前のスペルを役所側が入力ミスしてしまった、というケースも多いのだとか。長年、親がつけようとした名前とは少し違う名前を使い続けなくてはならないという人もいるとのことでした。確かによく読むと、たまに「間違ったスペル登録されたままになっていましたが、この機会に直します」などと書かれています。


また、新聞に載せるのは、「法律で、改名する際には『新聞に載せなくてはならない』と決められているから」だそうです。役所の手続きで、この紙面が証拠として必要になるらしいのです。


4-2instruction (640x479).jpg


インド政府のホームページにも「改名」についての説明が詳しく載っていました。ちなみに、新聞広告には、「父親または夫の名前」と「住所」も盛り込まなくてはならない決まりです。


4-3town (640x480).jpg


個人情報保護に敏感な日本から来ると、大丈夫なのかな・・・と思ってしまいますが、ここは12億人が住むインド。我が存在を世に知らしめることのほうが重視されているのかもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

nok

インド・デリー特派員のnokが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/デリー特派員
名前:nok

nok

デリー特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

デリー/ニューデリーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デリー特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > デリー特派員 > インドで改名は一般的?!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について