トップ > アジア > インド > デリー特派員 > グリーンゾーンの中の癒し系動物園

インドインド/デリー特派員ブログ

グリーンゾーンの中の癒し系動物園

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2012年8月21日

まるでジャングルの中に迷い込んだのかと思わせる広大なグリーンゾーンに、国立動物園があります。
National Zoological Gardens は週末だけあり、家族連れにグループ、カップル同士が圧倒的に多く、一人参加っていうのはやはりこのインドでは珍しいほうなのでしょう。
a1.jpg
まだまだ日差しが強い8月。日焼け止めクリームも塗ったくり、いざ出陣!

動物園の飼育係は命がけの仕事だと前耳にしたことがありました。
日本では餌は結構一杯もらえるのですが、デリーの動物園では、最小限しか与えられないらしいのです。
a4.jpg
そんなこんなでいら立っている動物が多いのだそうです。そのため凶暴になり係員に飛びついたりということでしょう。

観客に飛びつく事はないのですが、足腰の弱いひとやくたびれた人にも安心してまわれるカートがあるので嬉しいことです。
a2.jpg
オススメはジャングルキャットと呼ばれるタイガー。中にはホワイトタイガーもいます。
大きなホワイトタイガーは、インド(マディア・プラデシュ州東部とビハール州の南部)にしか棲息していません。毛が白くて、やはり威厳があるように見えますね。

そして鳥類もかなり有名で、そのために来る人もいます。
カンムリツルとか、インドサイチョウが有名なのです。

a5.jpg
今度、気温が涼しくなれば(一体そんな季節が来るかというくらい暑いです)
動物園を半日以上散策するのもいいでしょう。

「8月のお題"動物園•水族館"」


DATA

Mathura Rd

● 入場料

大人(12歳以上) 20ルピー

子ども(5歳−11歳)10ルピー

全ての外国籍を持つ者は100ルピーの入場料を払う。

●開園時間

4月1日〜10月15日  9:00--16:30

10月16日〜 3月31日 9:30--16:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パッハー 眞理

インド・旧デリー特派員のパッハー 眞理が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドインド/旧デリー特派員
名前:パッハー 眞理

パッハー 眞理

デリー特派員トップにもどる

その他のインドの特派員

デリー/ニューデリーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デリー特派員トップにもどる

トップ > アジア > インド > デリー特派員 > グリーンゾーンの中の癒し系動物園

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について