トップ > アフリカ > タンザニア > ダルエスサラーム特派員 > タンザニアの美容室事情

タンザニアタンザニア/ダルエスサラーム特派員ブログ

タンザニアの美容室事情

カテゴリー:美容・健康・病院 投稿日:2011年2月 9日

JAMBO☆
どうも、川手です。


一週間程前に、またマラリアになってしまいました。
今回はレベル2で、2番目に危ないマラリアで非常に辛かったです。
まだ本調子ではありませんが、なんとか回復してきて安心しました。


今回は、共通のお題「美容室事情」を紹介します。


私は、こっちに来て6ヶ月経ちますが、まだ美容院に行っていません^^;
日本の様に、普通にカットやシャンプーはした事がないのですが、
ママ・リサという、美容室を経営してた知り合いがいるので、
その人に頼んで、コーンローやブレイズなどをしてもらいました。


黒人さんの髪の毛はチリチリしてて、髪の毛を編みこむのに適しています。


実際、タンザニアではストレートの人よりも、断然編みこみスタイルの人が多いです。
バスでも、綺麗な編みこみの人をいっぱい見かけます。
やっぱり毛質なのか、縄のように綺麗な編みこみについついウットリ。。

ぶれいず.jpg

日本でもダンサーなどに人気の髪型ですが、こっちでは子供からお婆ちゃんまで、
みんな編みこみスタイルです。


大体、ビューティーサロンと書かれた看板があり、外に椅子を出して編みこんでもらいます。


私が最初にしてもらったのは、コーンローというもの。
頭皮にそって、綺麗に編み上げてもらいます。

こーんろー2.jpg

これで、大体200円くらい。
日本では、3000円はかかります。


次に、ブレイズというエクステンションをつけて地毛と編みこんでいくもの。
これは、自分で好みの長さに編みこんでもらえます。

ぶれいず2.jpg

私は、長めのブレイズに。


これで2000円くらい。
日本だったら、数万円はします。


最後に熱湯をかけて、エクステンションにウェーブを出して完成!!

ぶれいず3.jpg

子供も、こんなにお洒落な髪型をしています。

ローリン.jpg


こっちの女性は、皆編みこみが出来るし、家族でお互いの髪の毛を編みこむのも
普通になっています。

日本にはない、ブラックヘアーのカルチャーですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

川手 潤子

タンザニア・旧ダルエスサラーム特派員の川手 潤子が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タンザニアタンザニア/旧ダルエスサラーム特派員
名前:川手 潤子

川手 潤子

地球の歩き方に約1年勤務の後、2010年7月よりタンザニアに在住。現在スワヒリ語は3歳の子供から取得中。アフリカ人のポレポレ(のんびり)精神・ハクナマタタ(何とかなるさ)精神に若干まだ付いていけない部分もありつつ、毎日奮闘!まだまだ色々な可能性がある国。これからどんどん変わってゆくタンザニアの情報を皆様にお伝えします。

ダルエスサラーム特派員トップにもどる

ダルエスサラームを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ダルエスサラーム特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > タンザニア > ダルエスサラーム特派員 > タンザニアの美容室事情

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について