トップ > 中南米 > ペルー > クスコ特派員 > ペルーは独立記念日に向けて準備が進んでいます

ペルーペルー/クスコ特派員ブログ

ペルーは独立記念日に向けて準備が進んでいます

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2016年7月14日

patrias01.JPG


7月28日と29日は"Fiestas Patrias del Perú"という名で呼ばれるお祭りがペルー中で祝われます。
直訳すると「祖国の祭り」いう意味になるこのお祭りはペルーがスペインの支配から独立したことを祝う、いわゆる独立記念日となります。


patrias02.JPG


独立記念日はペルー全体で大々的に祝われるイベントです。
ペルーの法律ではこの祝日の前後も含めた7月27日から30日の間はすべての建物において、また公共の場所では7月全体を通してペルー国旗の掲揚が義務付けられています。(掲揚しないと罰金が科されます)
そのため、クスコのアルマス広場を含め多くの公共の場所ですでにペルー国旗が掲揚されています。


patrias03.JPG


先日、クスコのショッピングモール「レアル・プラサ」に行ってきましたが、店内のいたるところがペルー国旗で飾り付けられていました。
ちなみにペルー国旗は赤と白の縦じま模様となっており、その配色は日本国旗にも通じるものがありますね。
紅白に飾り付けられた店内は、日本人にとっては紅白模様のようでおめでたい感じがしますね。


patrias04.JPG


面白いのは、車やバイクにも国旗が付けられることですね。
警察車両などはすでに国旗を掲揚して走っています。
毎年こういう様子を見ると、独立記念日が近いんだなと感じることができます。



ちなみに今年の独立記念日は7月28(木曜)29(金曜)の直後に土曜日曜と週末の休日がつながるため4連休となり、多くのペルー人が国内旅行を行うと予想されています。
ニュースによると今年は大型連休となるために、その祝日となる数日前の25日くらいからペルー国内の観光客が旅行を開始し、およそ220万人の人が国内旅行を楽しむと予想されています。
ですから、7月末にマチュピチュ旅行を計画している人は、混雑を予想して行動してくださいね。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

藤本 Jorge 亮治

ペルー・クスコ特派員の藤本 Jorge 亮治が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ペルーペルー/クスコ特派員
名前:藤本 Jorge 亮治

藤本 Jorge 亮治

クスコ特派員トップにもどる

クスコを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クスコ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ペルー > クスコ特派員 > ペルーは独立記念日に向けて準備が進んでいます

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について