トップ > ヨーロッパ > フランス > コートダジュール特派員 > フランスのおいしいチーズ ①Reblochon ルブロション

フランスフランス/コートダジュール特派員ブログ

フランスのおいしいチーズ ①Reblochon ルブロション

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年12月13日

フランスといえば、チーズ。数え切れないほどの種類がありますが、日本の方におすすめのチーズを紹介していこうと思います。今回はReblochon de Savoie ルブロション・ドゥ・サヴォワです。
00-001-02.JPG
00-001-01.JPG
フランスとスイス国境近くのサヴォワ地方で作られるルブロションはセミハードタイプチーズなのですが、表面を塩水で洗うウォッシュタイプの過程も経ているチーズです。Reblochonとは「再び絞る」という意味。昔の農家は領主から土地を借りて牛を放牧させてもらい、租税として絞ったミルクを納めていました。納めるミルクの量が少ない方が農家は助かりますよね、そこでミルクをすべて出し切らずに納め、こっそりミルクの一部でこのReblochon ルブロションを作ってしまう、というわけです。だから「再び絞る」という意味の名前で呼ばれるようになったようです。納めるはずのミルクの一部をチーズに変えて自分たちの貴重な食料として取っておく、庶民の知恵です。
このReblochon ルブロション、切ると中はもっちりとして口の中でとろけます。カマンベールやブリーがお好きな方はこちらもぜひ、お試しください。切ってそのまま食べるのはもちろんですが、ゆでたじゃがいもにReblochonルブロションをたっぷりのせてオーブンで焼き、トローッとチーズがとけて香ばしいところを楽しんだり......。フランスのおいしいチーズシリーズ、いろいろなチーズを紹介していきますね、お楽しみに!
00-001-00.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ティエリー

フランス・コートダジュール特派員のティエリーが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/コートダジュール特派員
名前:ティエリー

ティエリー

南フランス コートダジュールでフランス人の夫と暮らす。海外旅行好きだった私、2泊4日の弾丸ヨーロッパ 旅から5ツ星ホテルゆったりステイまでフランス、イタリア中心にその渡航回数もはや思い出せず?!現在は のんびりゆったりの南フランスライフ満喫中。自宅から徒歩5分で海、その透明度、その美しさに毎回感動。 南フランス、プロヴァンスの暮らすように過ごす旅を応援。人間観察?と料理が得意。 DISQUS ID @disqus_e4rOOyIQJI

コートダジュール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

トゥーロンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コートダジュール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > コートダジュール特派員 > フランスのおいしいチーズ ①Reblochon ルブロション

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について