トップ > ヨーロッパ > フランス > コートダジュール特派員 > スイスでチョコレート工場見学 Maison Caillerメゾン・カイエ

フランスフランス/コートダジュール特派員ブログ

スイスでチョコレート工場見学 Maison Caillerメゾン・カイエ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年9月19日

以前紹介したシャモニー=モン=ブランからスイスを訪れました。シャモニー=モン=ブランの様子はこちらから
https://tokuhain.arukikata.co.jp/cotedazur/2020/08/post_40.html
日本からの観光はいまだ難しい状況ですが、写真でお楽しみください。
スイスではまずチョコレート工場へ! Maison Cailler メゾン・カイエです。Caillerカイエはスイスで最古のチョコレートブランドです。
000001-000.JPG
スイス、Veveyヴヴェイ(ヴェヴェー)の食品販売業のオーナー、フランソワ=ルイ・カイエがイタリアへ出かけた際に挽いたカカオ豆と砂糖を調合した食品に出合います。それがのちのチョコレートです。昔はカカオ豆から作られたペーストで、飲み物でした。1819年からそのペーストを彼の食品店で販売を始めました。とても高価でおもに強壮剤として飲まれていました。そのあと改良を重ねてよりおいしいチョコレートを追求していきます。そしてカイエの義理の息子であるダニエル・ペーターは世界初のミルクチョコレートの開発に成功。世界初のミルクチョコレートバーと世界初のミルクチョコレート粉末(飲用)です。昔のカカオ豆から作ったペーストはかなり苦味が強かったらしいですが、まろやかでコクがあり、甘いミルクチョコレートは子供たちも食べられるように。
チョコレートの歴史を映像、音響、セットで見ることができます(日本語オーディオガイド有り)。
000001-001.JPG
チョコレート製造工程。
000001-002.JPG
チョコレートコーティングされた製品が出てきました。おいしそうです。
000001-003.JPG
デコレーションの様子。
000001-004.JPG
チョコレート、食べたくなりますよね。ここでは思い切り試食できます!! ズラリと並んだ試食用チョコレート。でも食べ過ぎに注意しましょう。
000001-005.JPG
000001-006.JPG
施設内のショップ、壁一面のチョコレート。
000001-007.JPG
000001-008.JPG
私もおみやげ用と自宅用に大量買いしてしまいました。
000001-009.JPG
私が暮らすフランスでも皆チョコレートが大好き、大人も子供も。チョコレートには不思議な魅力があるのかもしれませんね。
000001-0001.JPG

■Maison Cailler
・住所: Rue Jules Bellet 7 - 1636 Broc
・TEL: + 41 26 921 59 60
・URL: https://cailler.ch/en/maison-cailler

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ティエリー

フランス・コートダジュール特派員のティエリーが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/コートダジュール特派員
名前:ティエリー

ティエリー

南フランス コートダジュールでフランス人の夫と暮らす。海外旅行好きだった私、2泊4日の弾丸ヨーロッパ 旅から5ツ星ホテルゆったりステイまでフランス、イタリア中心にその渡航回数もはや思い出せず?!現在は のんびりゆったりの南フランスライフ満喫中。自宅から徒歩5分で海、その透明度、その美しさに毎回感動。 南フランス、プロヴァンスの暮らすように過ごす旅を応援。人間観察?と料理が得意。 DISQUS ID @disqus_e4rOOyIQJI

コートダジュール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

トゥーロンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コートダジュール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > コートダジュール特派員 > スイスでチョコレート工場見学 Maison Caillerメゾン・カイエ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について