トップ > アジア > スリランカ > コロンボ特派員 > スリランカでいただく立ち飲み紅茶♪

スリランカスリランカ/コロンボ特派員ブログ

スリランカでいただく立ち飲み紅茶♪

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2012年7月13日


スリランカでは紅茶が結構ポピュラーな飲み物として定着しています。
日本で売られている、ペットボトルの紅茶等もスリランカが原産国である事が多いのですが、そんな紅茶の国でどんな風に紅茶が楽しまれているのか、今日はご紹介したいと思います。
立ち飲み紅茶06.jpg
 写真はスリランカの立ち飲み紅茶♪♪ 


 今回訪れたのは、コロンボの中心地にある紅茶スタンド(?)です。
立ち飲み紅茶01.jpg
 紅茶スタンとはこんな感じで道端に立っています。
 
立ち飲み紅茶02.jpg
 お店には紅茶以外にも色々な食べ物等も置かれています。
ローカルのファストフード店のようなイメージでしょうか?ここのお店はご夫婦で経営されていて、この商品陳列棚の裏側にはフライパンコーナーがあり、ご主人がそこでフライドライス(スリランカ風焼き飯)を炒めていました。
 
立ち飲み紅茶03.jpg
 商品ケースの様子。スリランカは全土で【中力粉】が良く使われています。
スーパー等でも中力粉が売られているのですが、そのせいか実はパンが少しもったりとした感じです。でもパン食はかつての植民地時代に流れて来たものなのか、大変ポピュラーで、良く食べられています。
 
立ち飲み紅茶04.jpg
 反対側の棚には揚げ物系の食べ物が並んでいました。
こちらの揚げ物ですが、中がカレー等が入っている事が多いです。どうも形によって中に入っている物を種別しているようなのですが、まだ全然何の形の中に何のカレーが入っているのかわかりません^^;

カレーパンのような印象なのですが、中のカレーは異常に辛いので、ご注意をw
 
立ち飲み紅茶05.jpg
 そしてこれが頂いた立ち飲み紅茶。
ホットでミルク・お砂糖はデフォルトでINの状態で出されます。砂糖は少なくしてといえば調節はしてくれるかもしれません。ただ砂糖抜きというのはあんまり見かけ無いです。

店の前でアチチとカップの上部を持ちながら飲みます。
ここのスタンドは売らにテーブルが置いてあったのですが、なぜかエアコンの室外機の真ん前にセットされていたので、室外機からの熱風でやられそうになりました。
 
 しかしそんな私の横ではちょっと高齢のスリランカ人女性が一人でスタンドで買ったパンを食べていましたw
やっぱり暑さに強いのかなw
 
 慣れてくると冷たい水も良いのですが、時折こうした温かい紅茶を炎天下の下で飲んだりも出来るよううになります。
多分暑い国ですので、水等が痛んでそれからお腹を壊したりする事を防ぐ目的もあって、こうしたホットの飲み物が一般的になっているのかもしれないなと思いました。

多分カレー等(香辛料を入れる事で、菌等の繁殖を防ぎ身体のエネルギーを補う)もそうした理由で食べられるようになったんだろうなーとふと暖かくて甘くでミルクたっぷりの紅茶をいただきながらこの地に根付いている「アユールベーダ」の教えに思いを馳せたりしました。
この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

つぼや まき

スリランカ・旧コロンボ特派員のつぼや まきが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スリランカスリランカ/旧コロンボ特派員
名前:つぼや まき

つぼや まき

2010年よりスリランカ・コロンボ在住。卒業後外航客船のCAを経験後、国内ISPの経営企画室で広報⇒外資系IT企業の日本法人社長室で広報・PR⇒道路インフラ系企業の経営企画室でIRを担当。現在はスリランカで日本企業と現地のマッチング及びコンサルタントを経験しつつ、欧州文化色濃いディープスリランカを探索中。趣味はTwitterと写真♪ご連絡はこちら。スリランカのショップ情報等はこちら

コロンボ特派員トップにもどる

コロンボを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コロンボ特派員トップにもどる

トップ > アジア > スリランカ > コロンボ特派員 > スリランカでいただく立ち飲み紅茶♪

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について