トップ > 中南米 > メキシコ > コリマ特派員 > 異文化すぎるトイレ事情・・・メキシコのトイレ

メキシコメキシコ/コリマ特派員ブログ

異文化すぎるトイレ事情・・・メキシコのトイレ

カテゴリー:お題 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2016年9月20日

まだ私がメキシコに引っ越す前、いろんな国に旅をしていた頃・・・
やっぱり一番調べたのがトイレ事情でした!
気になるポイントは・・・

①綺麗か?
②トイレットペーパーはあるのか?
③チップは払うのか?
④流し方はどんな方法?

などなど・・・

とにかくトイレが近い私は
観光地に行ってもまず最初に「トイレはどこですか?」から始まる。。。

チェックしないと不安になります。
2時間以上の観光はトイレの心配ばかり・・・。

でも今までなんとかやってこれました。

メキシコトイレはちょっとびっくりなことがあります。

それは、

現地の人はトイレットペーパーを流さず、ゴミ箱に捨てる(蓋なし!!)

そして、時々便座がない!!
トイレットペーパーがない!!

ぐらいです・・・はい。。。

比較的綺麗なトイレです。

IMG_1803.JPG

でも気をつけないといけないのが、流れると思ってレバーを引いたら流れない•••何てことがあります。

入る前に、流れるかのチェックが必要です。

ペーパーは、このゴミ箱に入れます。(汚くてすみません、これでも綺麗な方)

IMG_1804.JPG

このゴミ箱がまた•••びっくりすることが、本当に良くあります。

そしてトイレットペーパーが付いていない時は、

周りを探すと、壁にぽつんと一個だけ付いていることがありますので、それを使います。

IMG_1802.JPG

綺麗なトイレもあります。
例えば、デパートの中や、映画館。

でもペーパーは流しません。(私は流します、大量だと詰まるので要注意)
しかしそれ以外は、日本人の方は使えないかも・・・
って思うようなトイレが多々あります。(私は慣れてきて空気椅子でできるようになりました・・・)

基本的に観光地に行く時は、ポケットティッシュを持っていくか、トイレットペーパーを持っていくのがベストです。
手を洗う石鹸はないので、アルコールシートなどがあると便利ですよ。

ちなみに、大学のトイレはトイレットペーパーがないです。
少し遠くまで歩くとペーパーがあるトイレがあるので頑張って歩いてますww

どうして、全部のトイレにつけてくれないのでしょうか。。。?

観光地は一見綺麗ですけど、マナーのない人たちはたくさんいます。

そのせいで、朝は綺麗でも夕方はひどいことに・・・。

しかしそれが普通です。

マナーを守る日本人からすると「なぜ?」ということもありますが、

我慢です。というか、それが普通なんです!

綺麗な国もあるのかなーと思いを馳せつつ

メキシコトイレ事情でした。

良い旅を。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Yuki

メキシコ・コリマ特派員のYukiが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

メキシコメキシコ/コリマ特派員
名前:Yuki

Yuki

2016年4月より、主人の故郷メキシコにて移住生活が始まりました。太陽の国メキシコと言われていますが、その中でもひときわ暑い街コリマ。驚き満載の日々ですが、異文化コミュニケーションを楽しんでいます。食文化・文化・学業などについて紹介しています。「こんなところもあったのか、メキシコ」と言う情報をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_At9g893YwF

コリマ特派員トップにもどる

その他のメキシコの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コリマ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > メキシコ > コリマ特派員 > 異文化すぎるトイレ事情・・・メキシコのトイレ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について