トップ > 中南米 > メキシコ > コリマ特派員 > 魔法のように魅惑的で絶好の観光地「コマラ」、白い壁と、コリマ犬がお出迎え♪

メキシコメキシコ/コリマ特派員ブログ

魔法のように魅惑的で絶好の観光地「コマラ」、白い壁と、コリマ犬がお出迎え♪

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年6月14日

メキシコの習慣で面白いなと思うことがあります。

もちろん一つではなくてたくさんあるのですが、

日本にはあまりないかな?と思うことがある。

それは、家族間で遊ぶこと。

日本でも姉と食事に行ったり、ショッピングに行ったりはもちろんあります。

しかし、ここメキシコでは「いとこ」「いとこの彼氏」「妹の彼氏」などなど...。

純粋な友達だけで会うより、血が繋がっている人たちとその「連れ」で遊ぶことが多いのです。

...不思議だ。

同じDNAなので笑うポイントも一緒で楽...とか?

まさかね...。

ただの文化なのでしょう。

そう思うと、日本の面白い文化ってなんだろう?と考えてしまうけど、今日はやめておこう。

  • コリマ州コリマの隣に位置する「コマラ」に深夜23時から遊びに行きました。

これはメキシコでは普通のこと。

とにかく時間の使い方が日本とは違います。

詳しくは別の機会に...。

では、本日は「コマラ市」の紹介です。

車で、20分ほど行くと着きます。

妹カップルと一緒に、ダブルデートです。

コマラ市は、コリマに比べるとより美しい街に感じます。

それもそのはずです。

2002年に「プエブロ・マヒコ」という、魔法のように魅惑的で絶好の観光地である!

と、メキシコ政府に評価されているのです。

この街は、家の壁を全て白にしなければいけないルールがあります。

昼間、太陽の下で見たらきっと目がクラクラですね。

pic10.JPG

街の中には公園がたくさんあります。

公園には、コリマ犬と呼ばれる彫刻がたくさんありました。

pic11.JPG

こんなのや...。

pic12.JPG

こんなの...。

pic13.JPG

そして、こんなの。

pic14.JPG

もう24時だというのに、子供が遊んでいます。

pic15.JPG

メキシコには、このように政府が指定した観光に適した街がいくつかあります。

危険なので夜中に観光客だけで歩くのは避けるべきですが、

早朝であれば気温も低くまだ排気ガスも少ないのでお勧めです。

のんびりした時間、美しい緑、高い空。中々日本にはありません。

良ければ、散歩などいかがでしょうか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Yuki

メキシコ・コリマ特派員のYukiが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

メキシコメキシコ/コリマ特派員
名前:Yuki

Yuki

2016年4月より、主人の故郷メキシコにて移住生活が始まりました。太陽の国メキシコと言われていますが、その中でもひときわ暑い街コリマ。驚き満載の日々ですが、異文化コミュニケーションを楽しんでいます。食文化・文化・学業などについて紹介しています。「こんなところもあったのか、メキシコ」と言う情報をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_At9g893YwF

コリマ特派員トップにもどる

その他のメキシコの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コリマ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > メキシコ > コリマ特派員 > 魔法のように魅惑的で絶好の観光地「コマラ」、白い壁と、コリマ犬がお出迎え♪

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について