トップ > 北米 > アメリカ > シカゴ2特派員 > 7月4日のアメリカ独立記念日

アメリカアメリカ/シカゴ2特派員ブログ

7月4日のアメリカ独立記念日

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2021年7月31日

2021年7月4日はアメリカの245回目の独立記念日でした。
2019年からのコロナで去年の2020年の独立記念日はひっそりとしていた分、今年はそのコロナに打ち勝った!とでも言うかの如く、あちらこちらで花火が盛大に上がりました。

IMG_20210704_220235.jpg
知人の家は、花火が上がる会場の真ん前に陣取る大きなコンドミニアム。その部屋を真っ暗にして窓をフレームの用にして観た特等席の花火は最高でした。その花火が上がる迄の間、明るいうちは、そのコンドミニアムの共有施設でバーベキューをしてのんびり過ごしました。
1.jpg

ちょっとした町の様な素敵なコンドミニアムにはプール、ジャグジー、バーベキューピット、会議室、ジムなど様々な施設があり、室内も綺麗。最近建立しているコンドミニアムはホテルの様に素敵な物が多くなってきています。

IMG_20210704_202456.jpg

直火で焼くと美味しいんです~。火加減が難しそうですが。焼き担当は男性の仕事(笑)

IMG_20210704_202014.jpg
IMG_20210704_202213.jpg

香ばしい焦げ具合にスモーキーがお肉に移り、深い味わいとなり美味しいです。アメリカのこの時期はバーベキューの季節でもあります。短い夏を謳歌し、コロナで落ち込んでいた気持ちを払拭しなくては!

IMG_20210704_210821.jpg

そうこうしている間に、辺りは暗くなってきました。プールに移る光が綺麗です。

IMG_20210704_220637.jpg

IMG_20210704_222221.jpg

IMG_20210704_221322.jpg

日本の花火は、精巧、繊細、華やか、儚さ、美しさなど日本人が持つ情緒などが花火に表れている様ですが、それに比べるとアメリカの花火は豪快で迫力があり、演出や巧妙さ、切なさが無いような?とはいいつつも、花火を観ると気持ちが上がり、高揚するのは万国共通。美しい物、綺麗な物を見る喜びは同じです。今年はコロナ前に比べるとまだまだ華やかな独立記念日ではありませんでしたが、来年はもっと盛大に楽しい7月4日を送れますように!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

脇方 真由美

アメリカ・シカゴ2特派員の脇方 真由美が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/シカゴ2特派員
名前:脇方 真由美

脇方 真由美

名古屋、東京、シンガポール、ロサンゼルス、シカゴに住み日本を出て22年。金融、広告代理店を経てフリーランスに。日本の雑誌やネットに寄稿しつつシカゴ日系サイト、フリーペーパーにも携わる。食べる事好きが興じてお料理大好き人間となる。子育てをしつつシカゴライフを満喫中。グルメ、観光、ショッピング、キッズ関連などシカゴ情報を発信しシカゴライフをエンジョイしたい!カリグラフィー、スキューバダイビング、映画、読書、漫画など大好き。 DISQUS ID @disqus_IssbRRqZnG

シカゴ2特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

シカゴ(イリノイ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シカゴ2特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > シカゴ2特派員 > 7月4日のアメリカ独立記念日

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について