トップ > アジア > フィリピン > セブ特派員 > セブの屋台村で本格的な焼きそばを食べよう!

フィリピンフィリピン/セブ特派員ブログ

セブの屋台村で本格的な焼きそばを食べよう!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年9月27日

mel1.jpg


アツアツの焼きそばの上には、ふわふわ卵。
セブでこんな本格的な焼きそばが食べられるんですよ!


今日ご紹介するのは、お手頃価格で本格的な焼きそばや日本食が食べられる
「東京ストリート123」(Tokyo Street 123)です。


ceb1.jpg


地元のセブアノっ子にも大人気のこのお店、
お仕事を終えた若者たちが列を作っていました。


mel3.jpg


焼きそばの種類は4種類。
・豚焼きそば 卵なし 105ペソ(約253円)
・豚焼きそば 卵のせ 125ペソ(約275円)
・鶏焼きそば 125ペソ(約275円)
・牛焼きそば 150ペソ(約330円)


ほとんどのお客さんが「豚焼きそば 卵のせ」を注文していました。


ceb2.jpg

ふわふわ卵の作り方も本格的。
左側の女性が、中華シェフさながらウォックパンを使っています。
何度も火が上がってすごい...。


お味は...
太麺のもちもちした麺にフワフワの卵。
絶妙なコンビネーションでした!


マヨは日本のものではないかもしれませんが、
このお値段、このクオリティー、
大満足でした!


キャベツの千切りサラダも付いていましたよ。
さっぱりドレッシングで焼きそばとの相性も〇。


mel5.jpg


和食のお弁当もたくさんの種類がありました。
チキン唐揚げ弁当や丼物も食べてみましたが、
納得のクオリティーでした。


お弁当のお値段も120ペソ前後(約264円)でした。


東京ストリート123は、週末だけITパークに出現する
セブの屋台村にあります。


スグボ・メルカド(Sugbo Mercado)と呼ばれる屋台村に行くと
何十ものお店が立ち並んでいます。


雰囲気は台湾の夜市のようで、なんだか懐かしい雰囲気。
他にもメキシカン、フィリピーノ、アメリカンとバラエティーに富むメニューで
お気に入りが見つかりそうです。


中央にテーブル席があるので、好きな飲み物や食べ物を購入して
そちらでいただくスタイルです。


セブの屋台村、ぜひ足を運んでみてくださいね!


東京ストリート123
スグボ・メルカド(Sugbo Mercado)内
営業日:毎週木曜日~日曜日
営業時間:PM17:00~AM1:00
https://m.facebook.com/SugboMercado
(スグボ・メルカドのfacebookページ)
夜の時間帯で人も多いので、持ち物にはよく注意してください!

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

いりん

フィリピン・セブ特派員のいりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィリピンフィリピン/セブ特派員
名前:いりん

いりん

フィリピンに残される美しい自然、そしてセブアノ(セブ人)のおおらかさや優しさに惹かれています。こちらで生活し数年たちますが、まだまだ新しい発見がたくさんの日々です。このブログを通して皆さんにシェアしていきたいと思います。英語教育に長年携わってきた経験から、「ちょっと役立つ英語表現」もテーマに合わせて紹介します。 DISQUS ID @disqus_LQMNmsBtHm

セブ特派員トップにもどる

その他のフィリピンの特派員

セブを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

セブ特派員トップにもどる

トップ > アジア > フィリピン > セブ特派員 > セブの屋台村で本格的な焼きそばを食べよう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について