トップ > アジア > フィリピン > セブ特派員 > エルニドを楽しみつくそう! セブから行くエルニドの旅③ セレナ通り・コロンコロン

フィリピンフィリピン/セブ特派員ブログ

エルニドを楽しみつくそう! セブから行くエルニドの旅③ セレナ通り・コロンコロン

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2017年4月24日

se1.jpg

View from MEZZANINE


エルニド特集第三弾、お待たせしました!


3月にご紹介した アマ通りに続き、今日は絶景スポットのお店をたくさん紹介します。
ロケーションや雰囲気を楽しめるのはこちらのエリアです。


まずは"Serena Street"、セレナ通りから。
(グーグルマップではセレナ・ストリートと表記されています。)
ビーチと並行して走るこちらの通り、道幅が狭いので賑やかな雰囲気です。


エルニドのレストランは、夜からオープンするところが多いのですが、
(ほとんどの観光客が昼間はアイランドホッピングにいっているので)
まずは2つ連続で貴重なランチスポットをご紹介!


1つ目は、エルニドの老舗レストラン&お土産屋さん。


se2.jpg

ARTCAFE アートカフェ (多国籍料理)


エルニドの中では最も歴史のあるカフェ。
オーガニックファームで育てた野菜を使ったサラダやスープがいただけます。


海からのさわやかな風を感じつつ、ゆったりとランチタイムを過ごしました。
1階にはおそらくエルニドで一番大きなお土産屋さんがあります。
メインの2階建ての建物の向かいにもレストランスペースがあり、
浜辺がとても近く、素敵な雰囲気です。
ランチタイムは使われていませんが、夜は波の音を聞きながらお食事できます。


2つ目は手打ちパスタが食べられるこちら!


se3.jpg

MEZZANINE メザナイン (イタリアン)


フィリピンで手打ちパスタは初めてです。
1階でパスタを作っている様子が見え、期待が高まります。
しかもランチタイムは270ペソで"all-you-can-eat"!


"all-you-can-eat"とは、「食べ放題」のことです。
ダッシュでつなげて、1つの単語のようにして使います。


単品でも注文可ですが、もちろん食べ放題コースを選びましたよ。
1つのパスタを注文して、食べ終わったら、次のパスタが注文できました。


カルボナーラパスタが濃厚でおいしかったです。


se4.jpg


そしてお料理だけでなく、この眺め!
ビーチを見下ろしながらのランチ、最高です。


セレナ通りで、海を見ながら満喫できるのはお食事だけでなく・・・。


se5.jpg

Organic Spa オーガニック・スパ (マッサージ)


このあたりで一番お勧めのスパです。
フットマッサージを受けながら、穏やかなエルニドの海が眺められます。
日差しも柔らかく、本当に気持ちの良い午後でした。


フットマッサージのクオリティーに満足したので、
続けてフルボディー(全身)マッサージもお願いしました。


フット・リフレクソロジーが1時間400ペソ、
フルボディーが1時間500ペソでした。
リゾートとは思えない価格設定ですね。


ボディーはココナッツオイルを使ったスウェディッシュマッサージと
ディープティッシュ・マッサージ(指圧)の組み合わせでした。
ボディーマッサージのセラピストは国家資格を取得しているのも安心ポイントです!


では次に、セレナ通りがリサル・ストリートに突き当たるまで進み、
そのまま左手にある浜辺のレストランに向かいます。


この界隈は、シーフードがスタンド上に並べられていて、
好きなものを選んで炭火で焼いてもらえます。


その中でも特に人気だったのがこちらのお店。


CYMERA_20170120_124815-640x480.jpg

Jarace Grill ジャレイス・グリル (シーフード・フィリピン料理)


少し早めの夕食でしたが、店内もテラス席もお客さんで一杯。


se7.jpg


打ち寄せる波が足にかかりそうなくらい、海が近いんです。


se8.jpg


タイとエビのグリルをオーダーしました。
シンプルにお塩、または酢醤油でいただきます。


最後はとっておきのサンセットスポットをご紹介します。


エルニドのダウンタウンからトライシクルで10分ほど離れたところにある
コロンコロンというエリアにあります。


バスでプエルトプリンセサからエルニドに到着する際、
バスターミナルのあるエリアがコロンコロンです。


トライシクルのお兄さんに行き先を告げ、コロンコロンに向かい
レストランの看板の前で降ります。


またそこから5分ほど下っていくと...
このサンセット!


se9.jpg

La Plage ラ・プラージュ (フレンチ・フィリピン料理)


ここまで来てよかったと思いました。
オープンエリアのテラスにプール、カウンターと全体的におしゃれな雰囲気。
フランス人のマネージャーさんが細やかに配慮してくれます。


se10.jpg


すこし風が冷たかったので、ホット・カラマンシーをオーダー。
お料理はお魚のバナナリーフ包み焼きにしました。
添えられたごはんもキャロットライスだったり、創作料理風。


さすがフレンチオーナー、お料理が美味しかったです!


今回ご紹介したセレナ通り・コロンコロンのお店は
全て素敵な景色が楽しめるスポットです!
オーナーさんたちも多国籍なので、それぞれ異なった雰囲気でした。


You cannot say you fully enjoyed El Nido unless you dine at the beach front restaurant.
(ビーチフロントのレストランでお食事しなければ、エルニドを満喫したとは言えませんね。)


次回はエルニドで今回利用したホテルをご紹介します。


この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

いりん

フィリピン・セブ特派員のいりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィリピンフィリピン/セブ特派員
名前:いりん

いりん

フィリピンに残される美しい自然、そしてセブアノ(セブ人)のおおらかさや優しさに惹かれています。こちらで生活し数年たちますが、まだまだ新しい発見がたくさんの日々です。このブログを通して皆さんにシェアしていきたいと思います。英語教育に長年携わってきた経験から、「ちょっと役立つ英語表現」もテーマに合わせて紹介します。 DISQUS ID @disqus_LQMNmsBtHm

セブ特派員トップにもどる

その他のフィリピンの特派員

セブを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

セブ特派員トップにもどる

トップ > アジア > フィリピン > セブ特派員 > エルニドを楽しみつくそう! セブから行くエルニドの旅③ セレナ通り・コロンコロン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について