トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > 〈アシュレの日〉ノアの方舟プリンを作る

トルコトルコ/カッパドキア特派員ブログ

〈アシュレの日〉ノアの方舟プリンを作る

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2020年9月 5日

こちらはトルコで一番古いデザートと言われる、ノアの方舟プリン。
プリンといってもおかゆに近い感じのデザートです。甘いといわれるトルコ菓子ですが、こちらは日本の方でも食べやすいと思います。

200_1292417594.jpg

名前の由来は、ノアの方舟の逸話から来ています。実は、ノアの方舟の神話はイスラム教聖典、コーランにも登場します。

〈ストーリー
ノアは、邪悪な人々のはざまで高潔に生きた男性。神は、よこしまな人々をすべて殺害し高潔な人間を救うため、ノアに、神自身の指示に従って方舟を作るよう命じました。
ノアはそれを作り上げ、彼と、彼以外の何人かと、動物たちを方舟に乗せました。水が地面から吹きあがり、雨が降り、大洪水が地上のよこしまな人々すべてを殺害しましたが、方舟の乗員は全て生き残りました。



この方舟が到着した地が、トルコ東部のアララト山といわれており、その際に限られた食材で作った料理がこのアシュレだったといわれています。
イスラム暦(毎年変わります)の1月10日がその日にあたるため、この日にはアシュレを作り配る習慣があります。2020年は8月29日がイスラム暦の1月10日にありました。

レシピはそれぞれの家庭によって異なりますが、ナッツやフルーツをそれぞれ揃えなくても、こんな便利なインスタントアシュレも売っています。

s-l1600.jpgのサムネイル画像

こちらはドイツの有名なお菓子メーカーのもので、トルコでもたくさんの種類が出ています。4人分の量が入って約100円。

忙しいトルコの家庭ではこちらにドライフルーツやナッツを足して作ることも。
お湯を入れて鍋にかけるだけですので、日本へのお土産にもおすすめです。


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員の横溝 絢子が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/カッパドキア特派員
名前:横溝 絢子

横溝 絢子

銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

カッパドキア特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

カッパドキアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カッパドキア特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > 〈アシュレの日〉ノアの方舟プリンを作る

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について