トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > 秋の名物、手作り葡萄シロップ<ペクメズ>作り

トルコトルコ/カッパドキア特派員ブログ

秋の名物、手作り葡萄シロップ<ペクメズ>作り

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2019年10月26日

葡萄が名産のカッパドキア。収穫のシーズンです。

44707066024_2f9e46e17b_b.jpg

干し葡萄にして食べたり、カッパドキアワインにしたりと使われるカッパドキアの葡萄です。

日本の方には馴染みがないけれど、お土産にもオススメの葡萄の加工食品はこちら。

29989fc178bc7912e2fd64a506107909.jpg

葡萄のシロップ、ペクメズ。砂糖は一切使われていません。味は葡萄の味はほぼなく、黒糖の風味になります。
蜂蜜の代わりとしてヨーグルトやパンケーキにかけたり、日本の煮物にも合うので、砂糖の代用にもなります。

鉄分が豊富のため、成長期の子供のいる家庭ではスプーン一杯を毎日舐めさせるお宅が多いです。
また冷え防止にもなり、妊婦にもいいと言われています。

不妊症にも効き目があるらしく、カッパドキアには不妊の女性がほぼ存在しないのは、このシロップを常用しているのが理由の一つかもしれません。

お値段ですが、手作りのもので500グラム、約500円程度で市場やオーガニック食品店で売られています。
スーパーでも既製品が売られていますが、保存料などを考慮するとやはり手作りのものが断然人気です。

44707065754_848ae49baa_b.jpg

カッパドキアのペクメズ作りは時間と労力がかかるため、何人かのグループになり、数十リットル分を作ります。

kapadokya-uzumunun-pekmeze-yolculugu_b27c451-696x464-1.jpg

こういった鍋や道具も毎年のことなので、ご近所同士で保管しています。

kapadokyanYn-unlu-yemekleri-131_1.jpg

こちらのKoftur(キュフトゥル)というペクメズに小麦を混ぜて乾燥させたお菓子。

材料が全て自然のものなので、小腹が空いた時のお菓子にぴったりです。
こちらも市場やオーガニックショップで買うことができます(250グラム約200円程度)。


カッパドキアに関する日本語でのご予約/ご質問はこちら をご参照ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員の横溝 絢子が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/カッパドキア特派員
名前:横溝 絢子

横溝 絢子

銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

カッパドキア特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

カッパドキアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カッパドキア特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > 秋の名物、手作り葡萄シロップ<ペクメズ>作り

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について