トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > カッパドキアの野外宮殿<アチュックサライ遺跡>

トルコトルコ/カッパドキア特派員ブログ

カッパドキアの野外宮殿<アチュックサライ遺跡>

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年12月 8日

ネブシェヒル空港から東に8キロほど行った場所、ギュルシェヒルというエリアにはとても神秘的な野外宮殿があります。

aciksaray7.jpg

アチュックサライと言われるこの野外宮殿は、ギョレメ博物館のあるエリアからは20キロほどあるため、観光客にあまり知られていません。

aciksaray5.jpg

入場無料。
現在はこちらを訪れるツアーがないため、プライベートツアーまたはタクシーにて行くことができます。

aciksaray6.jpg

カッパドキアの初期定住地の一つと言われるこの宮殿には、岩を掘って作られた初期キリスト教徒の住居跡、ローマ時代の岩墓、6、7世紀の壁画の残る洞窟、9-10世紀の修道院跡などがあります。

aciksaray.jpg

aciksaray4.jpg

aciksaray2.pg.jpg

宮殿敷地内にあるこちらの巨大マッシュルーム岩(マンタルカヤ)も見所。
カッパドキア周辺にあるしめじ岩とは全く違うタイプの岩です。

aciksaray3.jpg



日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員の横溝 絢子が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/カッパドキア特派員
名前:横溝 絢子

横溝 絢子

銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

カッパドキア特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

カッパドキアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カッパドキア特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > カッパドキアの野外宮殿<アチュックサライ遺跡>

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について